日々の出来事をお届けします。

オレの日本語はアフリカン

共通・冬

126時間、連続燃焼で省エネ
FH-VX3619BYは126時間燃焼
ニトリの羽毛布団の注意点
ニトリの羽毛布団について
手軽に使えて温かい。
電気敷き毛布は温かい。

両方_B_両方_タイトル下_600-300




本文、ここから

本文スタート

点検・整備

エンジンルームの異音。原因はローターのバックプレート。動画付き。

更新日:

ソニカの異音トラブル

ソニカの異音トラブル

4月に4回目の車検を迎えて11万キロのソニカRS-Limited。その時から 「 カラカラ 」 という異音があったんですが、ものすごく響くようになってしまった。その原因はバックプレートの傾きでした。(^_^;)

ソニカの異音トラブルの目次

動画で聞く異音と症状はこちら

カラカラ音の異音はこちらです。聞いてみてください。風きり音はすみません。

症状が発生する状況

停車中は音はしない。

10km/hくらいから音が鳴る。

右カーブで大きくなる。

左カーブでは音がしない。

工場に持ち込み

知り合いの工場へ持ち込み。

メカニックに同乗してもらうも、その時は音が全くせず。

トラブルってこういうもんですよね・・・。

今思うと、家を出るときは鳴っていて、高速使って工場に到着したときには消えていたような。

工場に再度持ち込みで解消

で、2週間程度経っていつでも音が出るようになってしまったので再度工場へ入庫。

事務処理をしていた工場長と同乗走行。すると鳴る鳴る法隆寺。

途中でドライバーチェンジ。左右の荷重の掛かり具合で鳴ったり鳴らなかったり。

「 ベアリングのような気はするけど。リフトアップしようか。 」

で、リフトアップ。この状態でタイヤを回すと、

「 カラカラ 」 っと音が!

タイヤを外して、タイヤとホイールをチェック。異常ナシ。

で、ローターを工場長が見て一言。

「 バックプレートだ 」

その場で写真を撮る間も与えずグっと曲げ直して終了

以前撮った写真で説明するとバックプレートはこちら

ローターバックプレート1

ローターバックプレート1

ローターバックプレート2

ローターバックプレート2

ソニカの異音トラブルのまとめ

ソニカの異音トラブルのまとめ

距離的には11万キロに突入しているためドライブシャフトを疑いましたが、なんのことはないサビによって曲がってしまったローターのバックプレート。

修理代も点検料も掛からずラッキーでしたが、近々ディスクブレーキのパットとローター、ドラブムレーキも交換予定です。

レーダークルーズコントロール付きのソニカは便利で手放せません。

¥7,500

安い!対応車種はたくさんあります。


サビに強い防錆加工のディスクローターです。

お乗りのクルマに合うディスクローターは、上記のアマゾン・楽天ボタンを押して、

「 ディクセル + ローター + 車名 」で再検索すると表示されますよ。

シートヒーター買いました!シガーソケットも! の、ブログ記事はこちらです。

アドセンス mix



-点検・整備
-, ,

Copyright© オレの日本語はアフリカン , 2019 All Rights Reserved.