南海キャンディーズ山ちゃんのライブに参加!!

札幌公演、山里亮太の140

ポリッシャー

激安ポリッシャーで、ヘッドライトがピカピカ!!

初めての人必見っ!!安物ポリッシャーの使い方とヘッドライト磨きのやり方。

ワイパー交換

ゴムだけワイパー交換!!

ワイパーゴム交換方法の手順とやり方。カッター必要

バイク用・サマー夏ジャケット特集!!メッシュプロテクター付きなど。 2018おすすめ夏のバイクジャケットの選び方
125ccスクーターをすべて紹介!! 決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

メーター改ざん

メーター改ざん注意してください。

レクサスはもちろん、ベンツもBMWもメーター改ざん。その手口。

ホンダ・マツダ・スズキがオススメ。試乗速報、静かなコンパクトカーはどれ?
3代目PCXで北海道ツーリング。 乗り心地は硬いです。 3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較
免許代は、60,000円 でした。 125ccの免許を取りました。
本文スタート

試乗

札幌で500X_4WDの試乗レビュー。9速ATの評価は悪いが、乗り心地は良い。

更新日:

フィアット(fiat)500X_crossplusに試乗

メガネちゃん
チンクエチェント・エックスを試乗しました。
姉さん
17インチでも乗り心地が良かったわね!

アスファルトの路面が完全に顔を出している

3月1日の北海道・札幌。

フィアット500Xの4WD( クロスプラス )を試乗してきました。

トルコン9速ATに難ありでしょうか。

たぬき
全3ページになります。

イタリア車・500チンクエチェントとは?

札幌の東区に、光岡自動車の札幌支店からスタートして、

フォルクスワーゲン・アウディのディーラーから大きくなったのが

北海道ブブ

輸入車の総合ディーラーとは良く言ったもので、

ジャガー・フィアット・アルファロメオ・アバルト・ベントレー・ジープ、国際興業から権利譲渡を受けてランドローバー、そしてマセラティフェラーリまで取り扱っています。

個人的にはBMWとメルセデスが好きなんですが(笑)

 

で、ブブでは雪上試乗会なるものが予定されていたんですけど、

 

開催日前に雪が積もらず(笑)

つまらない試乗会になるくらいなら会場代も発生してしまうし会場をキャンセルしよう

中止を決定

雪が積もる(笑)

結局、ただの試乗会

北海道ブブ・FIAT札幌店

札幌フィアットの場所

札幌フィアットの場所その2

で、

  • 小さくて、車幅感覚がつかみ易い
  • アイポイントが高くて、運転が楽

という、小さいSUVのポテンシャルを確認したくて

  • フィアットチンクエチェント・エックス
  • ジープレネゲード

乗り比べの絶好の機会だったので申し込んだ、という流れです。ただの試乗会に(笑)

 

店内には、黒い500Xが。

チンクエチェントエックス

 

FIAT 500について

そもそも、昨年の年末まで存在を知らなかったFIAT 500X なだけに、

私自身、フィアットに詳しくないです。イタリアのメーカーというくらいの知識のみ。

よって、自分で調べたフィアット情報ついでに載せておきます。

 

私のようにFIATを良く知らない人は以下を参考にしていただければ幸いデス。

( 玄人の方はスルーして、次のページに進んでください。 )

フィアット、500ってなに?チンクエチェント

500Xの前に、まず500から。

以下の特徴のあるクルマの名前が、フィアット500チンクエ・チェント

  • 2ドアの4人乗り
  • 排気量が 900~1300cc
  • ルパン三世も乗ってる

 

パスタが美味しいイタリアに本社を構えるフィアット社小さいクルマです。

チンクエチェントは2ドアの小さい車のこと。ルパンも愛用。

※ 500を英語読みしたら、ファイブ・ハンドレッド。400はフォー・ハンドレッド。

※ 500のイタリア語が、チンクエ・チェント。400だとクワトロ・チェント。

( ドイツのアウディは、4WDモデルをクワトロと言ってます。)

 

対抗する我が国日本の小さい2ドアであれば、

トヨタの、IQ( アイキュー )

小さい2ドアの日本車。トヨタIQアイキュー

スバルの、R1 ( アールワン ) てんとう虫。

小さい2ドアの日本車。スバルR1アールワン

日産の、パオ

小さい2ドアの日本車。日産パオ

この3車種が頭を過ぎりました。

 

ただ、日産パオは今でも中古車市場で売られていますけど30年前のクルマなのでボディの衝突安全性を疑ってしまう・・・。ABSも無いはず。

 

500X(チンクエチェント・エックス)は、SUVモデル

fiat_500XとはSUVのこと。

 

で、500Xの話に移るのですが、

ジャガーやランボルギーニ、果てはベントレーまでこのムーブメントに便乗してしまった。

そう、

昨今のSUVブームです。

日本の先駆けSUVなら、フォレスター・CR-V・HR-V、日産の僕たちのどこでもドア、ラシーン辺りでしょうか。

SUV_スバル・フォレスター

スタンバイ式・リアルタイム4WD、初代CR-VとHR-V

 

SUVは世界で本当に売れており、

SUVが無ければ、経営が傾く

と言っても決してオーバーなことではありません。

 

で、このSUVブーム。

フィアットには死活問題

小さいというか、小さすぎる車しか作ってないから。

小さい車といえばフィアット500

フィアットは2009年にアメリカのクライスラー( 4WD車のジープ含む )を吸収していたので、

ビジネスチャンスを逃すのはもったいないと言わんばかりに、ジープとフィアットの共同開発で2014年に小型SUVジープ・レネゲードが誕生。

その後、同年にフィアットから兄弟車である小型SUV500Xチンクエチェント・エックス )が誕生しました。

チンクエチェントのSUV版がチンクエチェント・エックスです。

 

兄弟車、ジープ・レネゲード

ただ、フィアット500Xの4WDモデルはすでに生産をストップ( 涙 )ラインアップはFFの2WDモデルのみになってしまいました。

4WDモデルがどうしても欲しい場合は、兄弟車であるジープ・レネゲードをどうぞ。

500Xとレネゲードは同じ工場で生産されています。レネゲードはアメリカ生産ではありません。

内装・外装はまったく異なりますが、フィアットが開発したマルチエアエンジンを搭載していますし、6速DCTや9速ATなども一緒。ステアリングスイッチなども同じです。

 

以下は、現行型のレネゲードのデザイン。これはこれでカッコよい。

fiat500xの兄弟車、ジープラングラー

内装はちょっとモコモコしてる。シフトレバーの手前にあるロータリーコマンダーで4WDモードを選択できる。

ジープラングラー初代の内装

ジープは30年前に幼馴染のお父さんが、軍用車っぽいのを乗っていたのが記憶にあります。懐かしい。黄色いジープ。

※ 2019年の途中でモデルチェンジ予定です。( 新型はよりスッキリしたデザインで、500Xとは違った意味でカッコよくなってます。)

メガネちゃん
次のページでは、500Xの内装・外装をレビューしてます。

次のページへ >




-試乗
-, , , ,

Copyright© オレの日本語はアフリカン , 2019 All Rights Reserved.