記事上 共通・夏サマー

スマホの写真で!免許更新。
自分で撮影した写真で、印象の良い免許証。
かんたん!ヘッドライト磨き
ポリッシャーで簡単ヘッドライト磨き
男の化粧水、コーセー雪肌精
男の化粧水、コーセー雪肌精

両方_B_両方_タイトル下_600-300

本文、ここから

本文スタート

タイヤ交換工具

06.マキタバッテリー充電器DC18RCを分解清掃。エアダスター必須。

2020年5月4日

マキタ・DC18RC分解清掃

メガネちゃん
続いて6番目は、充電器と清掃です。
姉さん
中古で購入した充電器、問題なく使えたわねっ!!

マキタ製のインパクトレンチと空気入れを「 本体のみ 」で購入。

バッテリーは純正バッテリーを購入。

で、充電器については中古品DC18RCを購入しました。

清掃されてなかったので自分で分解清掃してみました。

今後のメンテナンスとしてどうぞご覧ください。

step
1
充電器を中古で買う

step
2
汚れいてるから分解清掃

step
3
ファンに汚れがビッシリ

step
4
エアダスターで吹き飛ばす

step
5
上ケースは水洗い

step
6
スライド部分はバネに注意

step
7
ピカピカになったDC18RC

step
8
充電できました!

 

中古品・マキタバッテリー充電器DC18RCを購入

インパクトレンチ、TW285DZと、

空気入れ、MP180DZのバッテリー形式は同じBL1860Bの18ボルトです。

TW285DZと空気入れMP180DZを1つのバッテリーで使いまわし。流用する。

双方、本体のみで購入したので、

  • リチウムイオンバッテリー
  • 充電器

を購入しなければなりません。

バッテリーは新品のマキタ純正を購入。

充電器についてはオフハウスで中古品が新品と比較して半額だったので購入。

中古品のDC18RC

一応3カ月の保証が付いてました。

中古品のマキタ充電器を購入。

こちらはマキタの18V純正バッテリー。アンペアは最大の6.0Ah

バッテリーは純正を購入

型番はBL1860B

バッテリーの接続コネクタと、電力残量メーター

BL1860B

 

マキタ充電器DC18RCを分解して清掃。

で買ってきたのは良いですが、オフハウスでロクに清掃がされていなかったのか見るからに薄汚い。汚れております。

恐らく買い取ったものをメンテナンスせずにそのまんま商品棚に陳列していたのでしょう。

中古品のDC18RCを綺麗に清掃する。

空気の吸い込み口にホコリが溜まっている。

ファンの吸い込み口が汚れている。

バッテリーのスライドカバーも汚れている。

充電コネクタのスライドケースの中も汚れている

分解するには、まず裏返してめくらキャップを4つ取ります。

ケースを開けます。

で、その後はプラスドライバーでネジを4本取ります

めくらましキャップを外して、ネジを外しましょう。

そうすることで、上ふたが簡単に取れます。

上ケースが外れます。

こちらがDC18RCの内部基盤。意外とスカスカ。

DC18RCの基盤

上フタの裏側は汚れてますねぇ・・・。これは水洗い決定。

上フタの裏側は汚れている

コイル付近にも砂ぼこり。基盤全体が汚れいていると言った方が良い。

コイル部分の汚れとホコリ

1番汚れていたのは、冷却・排気ファンです。

冷却排出ファンも砂ホコリで汚れている

そこで活躍するのが、エアダスター。

エアダスターで清掃

ちなみに吹き飛ばす作業は外でやっております。

間違っても室内でやらないように!!

 

で、綺麗になったファン。

ファンも見違えるほどキレイになりました。

綺麗になった基盤とコイル。

コイルもエアダスターで綺麗になりました

充電コネクタのスライドケースも水洗いして汚れを落としました。

( バネの影響で元に戻すのが割と頭を使います。 )

スライドカバーの裏側も綺麗に。

裏側も洗面所でブラシを利用してピカピカ。

上フタの裏側も綺麗に掃除。

 

マキタ充電器DC18RCで充電、メンテナンス作業が完了

清掃メンテナンスで綺麗になった中古品のDC18RC充電器

清掃メンテナンス完了、綺麗になったDC18RC

純正バッテリーを差し込んでみます。

コネクタのスライドも問題ありません。

問題なく充電を開始しました。

ちゃんと充電できました。

ただ、ファンの回る音が大きいなぁと感じました。

故障かな?と思って調べてみたらどうやら新品でもこのくらいの音がするみたいです。ホっとしました。

 

↓ 動画です。

 

マキタ充電器DC18RC分解清掃のまとめ

DC18RC分解清掃のまとめ

メガネちゃん
使い方や、設置している場所にもよるのですが、
姉さん
案外、汚れが溜まっちゃうものなのね。
室内で使っていてもホコリは相当溜まってしまうかと。
1年に一回は分解して、エアダスターでホコリを吹き飛ばすのが良いのねっ!
とりあえずファンの回転するが気になりましたけど、
新品もファンの音に関してはこのくらいの騒音らしい。
結果、中古品の充電器も悪くはありません。

 

¥ 1,500

350mlのノンフロンガスのエアダスター。小さい電動ファン式に比べてガスなので瞬間の弾き飛ばす風量が強いのが特徴です。

逆さ状態でも使えるワザあり商品。

¥ 12,000

色は、黒のみ

マキタ純正で安心。18ボルトの6アンペアモデル。

¥ 6,000

色は、黒のみ

マキタ純正の充電器。上記のBL1860Bが充電できます。

続きです。

マキタのバッテリー充電器、中古品を買ってみました。

07.おすすめジャッキヘルパー編。エマーソンEM-234は使いづらい ← 記事です。

エマーソン・ジャッキヘルパーEM-234

11.まとめ。実際に使って良かったタイヤ交換の工具をすべて紹介 ← 記事です。

タイヤ工具、10個すべて紹介。

アドセンス 8個 mix

(タイヤ交換)工具一覧

 
エーモン・タイヤストッパーV588
マサダ・油圧パンダジャッキMSJ-850
マキタ・インパクトレンチTW285D
プロオート・トルクレンチTR-403PW
マキタ・電動空気入れMP180DZ
マキタ・DC18RC分解清掃
エマーソン・ジャッキヘルパーEM-234
エーモン・エアゲージ空気チェッカーA58
KTC・ホイールナットソケットTBP4903
SK11・ツールキャリーバッグPRO_STC-M

-タイヤ交換工具
-,

© 2020 メガネちゃんブログ