バイク・原付スクーター

タイチのRSR045レインスーツを買いました。Lサイズは大きかったレビュー。

2018/08/23

ジャケット

バイク用・サマー夏ジャケット特集!!メッシュプロテクター付きなど。

2018おすすめ夏のバイクジャケットの選び方

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ラグビーナンバー

ラグビーナンバーになりました!!

その2.ラグビーナンバーの受け取り&取り付け。ご当地ナンバーも同じです。

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B_PCのみ_336-280




125cc と 試乗

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

ブリザックVRX

ブリザック・VRX の実力は?

北海道はブリザックVRX。初めてのブリジストンスタッドレスタイヤ。冬に効くその効果とは?

カオスバッテリー

パナソニック・カオスバッテリーに交換。

軽自動車ソニカでカオスバッテリー交換と60B19Lの実力。ビクトリーフォースとの比較。

本文スタート

本文スタート

タイチのRSR045レインスーツを買いました。Lサイズは大きかったレビュー。

メガネちゃん
RSタイチレインスーツを購入しました。
姉さん
172cmなら、Mサイズを買うとピッタリねっ!

10年以上昔に購入したレインスーツ。

写真を引っ張り出してみるとRSタイチのドライマスターでした。

で、2018年。RSR045Lサイズを購入したんですけど、Mサイズで良かったな・・・。

2004年に、RSタイチのドライマスターを買っていた

まず、私の身体のサイズを紹介します。

身長:172cm

体重:56kg

細身・手首は女性並に細い( G-SHOCKではなくて、Baby-Gを使ってます )

私の身体のサイズ。172cm・56kg

で、2004年頃に札幌で働いていた際、

オートランド西札幌で女性店員に薦められ、とある合羽( レインスーツ )を購入しました。

2004年頃のRSタイチ・レインスーツ

写真を引っ張り出して確認したところ、ドライマスターとのロゴ表示が。

RSタイチ製でした。( 夜の視認性を向上させるためイエローを薦められた。 )

黄色いRSタイチ・ドライマスター

防風効果が高かったため、雨用ではなくて晴れてる日も普段の通勤用に5月から10月まで毎年着用。

上着だけでなく、パンツもゴワゴワ生地で多少の硬さがあったため地肌に直接触れることは少なくて、防寒としても役立つスグレモノでした。

ただし、ウラ側の生地がポロポロ剥がれ落ちる現象が発生したため、泣く泣く処分しました。

8年くらいは使用してました。

晴れている日も使うということは、排ガスオイルの粒子スーツに付着・蓄積するということ。

よって、撥水機能は1ヶ月くらいからどんどん弱っていくのを感じました。ただし水はスーツの中には滲みてきません。

その後はスコッチガードなどの防水スプレーを吹きかけたりして延命処置。8年経過して裏側の生地が剥がれだすと、水が滲んできました。

こうなると防水機能はゼロ。ただし防風としてはまだまだ使えたのですが、生地のポロポロが服に付いてしまうのが嫌で結局捨ててしまいました。

まぁ、正しい使い方ではなかったので仕方ないです。

 

で、125cc小型AT限定免許を取得してからは、

PCXなどをレンタルして友人とツーリングに出掛けたりしています。

8月15日を過ぎると北海道真夏は終了します。昼間は暑いですが、朝夕は寒い

朝夕にバイクを半袖で乗ると苦痛以外の何者でもありません。メッシュジャケットなんてもってのほか。

かと言って、3シーズンジャケットだとちょっと大げさで暑かったり。微妙な時期。

よって、雨のためではない、防風&防風による防寒を狙ってレインスーツを買おうと考えました。

2018年最新のRSタイチのレインスーツ

昔、着ていたレインスーツはRSタイチ製。

店員の姉さんに、バイクの合羽なら「 RSタイチは性能が良いのでオススメですよ 」と薦められて購入しました。

実際、雨の日の撥水は驚きました。コロコロ弾く弾く。さらにビニールの合羽だと直ぐに蒸れるのに、ドライマスターだと蒸れずに快適そのもの。

まぁ、雨の日以外も着ていたので撥水機能は直ぐに失せましたが( 苦笑 )

そして、8月を過ぎて気温が低下してきても、防風効果が高いため快適に通勤できてました。パンツもセットだから下半身も快適でした。

よし、タイチをまた買おう!

RSタイチの、レインスーツの種類

2018年の、レインスーツのラインナップは4種類

性能の違いは以下の通り。

ドライマスターRSR045を購入してみた。

型番 RSR042 RSR043 RSR045 RSR046
品名 ドライマスターX2.5 ドライマスターX ドライマスター レインバスター
定価 19,800 円 18,800 円 12,800 円 8,900 円
対水圧 20,000 mm 20,000 mm 10,000 mm 防水
透湿度 10,000 g/㎡ 24h 10,000 g/㎡ 24h 10,000 g/㎡ 24h 蒸れる
背中ベンチレーション × ×
内側ポケット × ×
着脱フード × × ×
収納袋
女性用サイズ なし なし 有り なし

フラッグシップは、RSR042。

次に良いのは、RSR043。

続いて、RSR045。

1番安いのは、RSR046。

とりあえず、背中のベンチレーションが蒸れ対策には重要なので、この時点で選択肢は、043045

対水圧 ( たいすいあつ ) の性能が

045 が、10,000mmに対して、

043 は、20,000mm。

透湿度 ( とうしつど ) の性能は双方10,000g/㎡で同じ。

対水圧・透湿度ってなに?

対水圧ってなに?

対水圧とは、簡単に説明すると雨を撥水したり、水の滲みを防ぐ能力を現したもの。

雨の高速道路などを走行するのであれば、15,000mm以上は欲しい。

60km/h以下で走行するのであれば、10,000mmほどあれば十分。

私がその昔に購入したタイチのスーツは、10,000mmでした。

よって、過去の経験より10,000mmあれば十分なので、この時点で045を購入することに。

買うのはRSR045となりました。

透湿度ってなに?

人は何もしていなくても、1時間50gほど発汗しています。

そこに、空気を全く通さないビニール製の合羽を着てみると、発汗した水分が空気中に放出されず、服の中は直ぐに蒸れてしまいます。

透湿度とは、24時間着た場合に何グラムほど水分が生地を通り抜けて空気中に放出されるのかを示した値です。

043・045共に、

10,000 g/㎡ ( つまり10kg )。

1時間あたり、416g処理できる機能があります。

 

RSR046・レインバスターは蒸れる

RSR042・043・045は、蒸れ知らずのドライマスターが使われていますが、

RSR046は、ドライマスターという生地は使われていません。レインバスターはバイク用の合羽ではあるものの、透湿性が無いので蒸れます。

近所周辺の移動には使えますが、長距離ツーリングには不適切。

RSR045、購入サイズと色・価格。

毎度おなじみアマゾン12,000円で購入。

で、届きました。

アマゾンでRSR045を購入。

袋から取り出したRSR045。TAICHの赤いロゴが目立ちます。

袋から取り出したRSR045

ポップに書かれている説明書き。

ドライマスター

防水透湿のバランスに優れた人気モデル。通勤からツーリングまでオールマイティーに対応。

ワイドサイズのBM・BL設定でさらに多くのライダーにフィット。

ついでに、女性用サイズもございます。

drymaster(ドライマスター)レインスーツ

色は、ブラック生地にレッドが挿し色程度にちょこっと入るBLACK/REDを選ぶ。

定価が12,800円に税込みで、13,824円

近くのバイク屋では定価で売っていたので、やっぱりアマゾンがお得です。

ただし、元から迷彩色のヤツは1,000円ほど定価が高く設定されてます。ご注意。

RSR045・Lサイズ・定価12,800円

私は172cm56kg。サイズ表からLサイズを選択しました。

※ 結論 → プロテクタジャケットを使わない人が045を購入するなら、172cmならMサイズを!!

理由は、続きを読んでいただければ分かります・・・。

ちなみに女性用のWM・WLがあります。

172cmなのでLサイズのRSR045を購入。

値札のタグ。RSR045BK02L

色はブラック・レッド

  • 上着
  • パンツ
  • 収納ケース

の、3点セット。

RSR045の中身。上下スーツと収納袋付き

 

RSR045の、Lサイズは大きい。失敗しないで!

で、アマゾンのレビューなどを見てみるとサイズが大きいという意見がチラホラと。

私も正直、Mサイズにしようか、Lサイズにしようか迷いました。

で、Lサイズを購入したわけですが・・・。

ちょっと失敗。

以下、メジャーで寸法を測りました。みなさんはジャストフィットな045をご購入してください。

腕を広げた状態では、172cmでした。

RSR045の腕を広げた大きさ

RSR045の腕を広げると172cm

ちなみに、比較としてユニクロウルトラライトダウンジャケットを。

Mサイズです。手首にピッタリ。ジャストフィット。

Mサイズでジャストフィット

それを、SRS045に重ねてみるとこの通り。

どれだけ045のLサイズが大きいか、お分かりになるはず・・・。

ユニクロのMサイズジャケットと重ねるRSR045

ではパンツも見てみましょう。

ズボンの股下の長さについて

股下サイズは、85cm

RSR045のパンツの股下Lサイズは85cm

こちらは家の中で履いている、ユニクロのルームパンツ。

Mサイズがジャストフィットなんですが、

ユニクロのルームパンツMサイズがジャストフィット

RSR045のパンツの上に重ねて比較するとこの通り・・・。

うーむ、大きい・・・。

RSR045パンツにルームパンツを重ねて比較

RSR045の、アジャスター調節機能

大きいLサイズ。もう買ってしまったのでとりあえず着てみます。

アジャスターで調整さえすれば着れないことはありません。

袖・袖口の調整アジャスター

こちらが腕の袖口( 手首 )のアジャスターになります。

マジックテープです。

RSR045の手首アジャスターマジックテープ

裏側までテープで止められます。

手首アジャスターの裏側

こちらが袖アジャスター。

RSR045の腕・袖アジャスターマジックテープ

腕・袖アジャスターのマジックテープ

袖口と同じように裏側まであります。

袖の裏側

で、着てみるとブカブカ。指の根元まで袖口が伸びます・・・。

アジャスト無しではLサイズはブカブカ

それがアジャスターで調整すれば、この通り。

バタつきを抑えて運転に支障はなくなります。まぁ、問題なし。

アジャスターで調整するとピッタリになる。

手首のアジャスト。女性の細腕並の腕でも問題なし。

女性並の細い手首でもアジャスト可能です。

腕のアジャストで締めるとこんな感じ。

袖のアジャスト調整

 

首元のアジャスター

こちらは首周りのアジャスターです。

首元のマジックテープ

開いてみるとこんな感じ。

首が細い人でもアジャストで調節可能。風をシャットアウト。

防風。

裾のアジャスター

こちらはジャケットの裾です。

左右に裾を絞れるアジャスターがあります。

RSR045上着の丈

お腹周りの調整は裾アジャスターで。

丈のアジャスター

胴回りのアジャスター

ジャケットを裏返しにすると、わき腹横に胴回り用のアジャスターが左右に付いています。

手首や袖のような長いマジックテープではありませんね。

上着の裏側について

わき腹にもアジャスターが付いている

 

ファスナーの、防風フラップ

防風仕様のジャケットにはフラップが存在します。

走行風がファスナーをすり抜けて身体が冷えてしまうのを防ぐのがフラップ。

通常のジャケットは、以下のようにフラップが付いていないので風がファスナーを通り抜けてしまうのですが、

風がファスナーをすり抜けて体温が下がる

RSR045の場合は、この状態ではファスナーが見えません。隠している部分が第1フラップ。

RSR045のメインファスナー

第1フラップをめくってもファスナーが見えません。

ファスナーの防風フラップその1

第2フラップをめくることでようやくファスナーが見えます。

RSタイチのレインスーツは2段フラップでファスナーからの走行風をシャットアウトしています。

もちろん雨もシャットアウト。

ファスナーの防風フラップその2

外側・内側のポケット

045には、2つのポケットがあります。

外側、正面のポケット

SRS045には、正面にポケットがあります。

RSR045のフロントポケット(非防水)

マジックテープのフタ付き。

ポケットのマジックテープ

ちなみに雨が入り込んでも困らないよう、右下に排水用の穴が開いています。

排水溝用の穴が開いている

内側のポケット

045には、内側ポケットが存在します。こちらには雨が入る心配はないので排水用の穴はありません。

RSR045の内側ポケット(防水)

ポケットの開口部は 約 15cm

ポケットの開口サイズは15cm

奥行きは10cm。

iphone6・7・8はもちろん、インチの大きいPlusも入ります。

奥行きは10cm

ちなみに全てのファスナーはYKK製です。

ファスナーはYKK製

裏地は、メッシュ生地

こちらが上着の裏側、メッシュ生地になります。

袖口付近までメッシュです。

Tシャツの上に着たとしても、メッシュ生地のおかげで腕にペタリと生地が張り付いてしまうことはありません。サラサラで快適です。

裏地のメッシュは袖口まで付いています。

メッシュ生地は引っ張れます。

RSR045のメッシュ生地

ただし、メッシュはマジックテープに張り付いてしまいます。

張り付いたら剥がせますがメッシュがちょっと痛みます。

脱着の際はご注意を。

マジックテープにメッシュが張り付くので注意

 

背中の、ベンチレーション

045の背中には、蒸れ防止のベンチレーション穴が存在します。

上着の裏側について

生地に段差があるので雨の進入はありません。

安いレインコートだと穴が開いていないのがほとんどです。快適さを考えたらベンチレーションがあったほうが良いです。

背中にはベンチレーション、蒸れ防止用の換気口

ついでに、腕の裏側には反射リフレクターがあります。

袖にはリフレクター反射板

RSR045の、パンツ

で、こちらが045のパンツになります。

中は上着と同じくメッシュ生地でサラサラですし、もちろん透湿性のあるドライマスターを使用しています。

安いレインスーツだと、上着は透湿性があるけど、ズボンには透湿性がありませんというのが存在しますのでご注意。

パンツのメッシュ生地について

メッシュ生地は、裾下までは入ってませんね。

パンツのメッシュ生地は足首までは無い

で、その裾のアジャスターがこちらのマジックテープ。

リフレクター付き。

リフレクター付きアジャスター

ハイカットシューズも収まります。

開口部は約 55cm。これだけ広げられれば十分でしょう。

タイトなパンツだと、履いたり脱いだりがし辛かったりするので。

パンツの袖口は55cmほどあります。

足首のアジャスターで調節すると、この通り。

アジャスターで絞るとちゃんと履ける。

お腹のアジャスターもあります。

ウェスト周りのアジャスター

RSR045の、収納方法

最後に、収納ケースへ入れる際の畳み方について。

裏返しにします。

RSR045を収納ケースに収める手順

わき腹横のアジャスターを目印に、

上着を裏側にして、脇のアジャスターで折る

畳みます。

折りたたむ

畳みました。

袖を反対側に持ってきて

腕の袖を中途な長さで折る。

逆側に折って

そして折り返す。

さらに折り返す。

右側も同様に折りたたみます。

続いて右腕側も同様に折りたたむ

三つ折にします。

まず袖から折る。

丈方面から3つ折にする。

で、もう一度折りたたむ。上着は終了。

上着が畳み終わる

続いてパンツ。

まずは対称線で折る。

rsr045のパンツを畳む。

裾をウエストまで持ってくる。

2つ折りにして、

ここからは三つ折。

3つ折にする。

パンツの折り畳みが終了。

パンツが畳み終わりました。

あとは収納ケースに入れるだけ。

あとは収納袋を用意して、

収納ケースのファスナーはここまで開きます。

収納袋のファスナーは大きく開く

入れるとパンパンです。

RSR045の上着とパンツを入れるとパンパンに膨らむ。

ちなみに、重量は 約 742グラム

RSR045の重量は、742g

RSR045レビューのまとめ

RSR045のまとめ

機能的には申し分の無いレインスーツがRSR045。

問題はサイズ。

172cmの中肉中背の人が購入を検討している場合、Lサイズは確実に大き過ぎです。

プロテクター入りジャケットを下に着ないのであれば、Mサイズでジャストフィットでしょう。

プロテクター入りのジャケットの上から羽織る場合、太っていなければMサイズで問題ないと思います。

サイズは余裕を持って作られているみたいです。

RSR045の購入レビュー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥12,000

RSタイチの快適レインスーツRSR045

amazon_送料無料

バイク用品メーカーであるRSタイチ。そのタイチが作るレインスーツがRSR045です。

ドライマスターという生地は対水圧10,000mm透湿度10,000g/㎡ 24hで必要十分なスペック。さらに背中のベンチレーションでさらに快適

170cmの中肉中背であれば、Mサイズがピッタリですよ~。

色は、レッド・オレンジ・ブラック/レッド・迷彩1・迷彩2の5色

   

◆◆◆ (*^^*) 関連する記事です ◆◆◆

  • 6.原付スクーターのタイヤ1本の値段は?交換取り付け工賃はいくら?
  • 2018 おすすめ通勤通学レインウェア。安くて防風効果も高いやつ。
  • 3.100円ショップのシート保護カバーを付ける。原付AF56スマートディオ
  • ABSと足を伸ばせる違いが、PCXではなくN-MAXを選ぶ理由。実際に買う予定。
  • 古いバイクをリフレッシュ。フューエルワンでパワーが戻る!?
  • 2018決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。
  • PCX新型JF56で北海道ツーリング。乗り心地が硬く痛い原因はサスペンションが悪い。
  • 北海道ツーリングで立ち寄りたい室蘭~苫小牧・白老町の美味しいカレーカフェ宝竜。
  • クルムス札幌でN-MAXにまたがる。運転姿勢・乗った状態とシートポジション。
  • SYMのRV125iは、実際に本当に大きかったです・・・。(札幌)
  • スクーターの空気圧は、前輪と後輪どちらが高いの?
  • 原付スクーターのバッテリー交換方法。ゴムベルトフックがキツイ。
  • 冬用のバイクジャケットの選び方とオススメウェア。
  • 新型アドレスと歴代アドレスの違いを比較。アイポイントが低くなる。
  • 電熱ヒートであたたかく。外の仕事、現場作業が寒くてツライなら。

-バイク・原付スクーター
-,