バイク・原付スクーター

冬用のバイクジャケットの選び方とオススメウェア。

2018/12/02

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

ブリザックVRX

ブリザック・VRX の実力は?

北海道はブリザックVRX。初めてのブリジストンスタッドレスタイヤ。冬に効くその効果とは?

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

冬のおすすめバイクジャケット

メガネちゃん
冬用のバイクジャケット一覧です。
姉さん
オススメは、電熱ヒート式なのよね!!
メガネちゃん
その電熱ヒート式ですが、注意が必要。
モバイルバッテリー、専用バッテリー、バイクバッテリー直結と3種類あるから注意しなきゃダメなのよね?
メガネちゃん
その通り。特にバイクバッテリー直結でアンペアオーバーすると故障やエンストの原因になりますからね。

以前、夏用のバイクグッズを紹介しましたが、

今回は、冬用バイクジャケットの選び方とおすすめをご案内します。

アルミ生地で熱を肌に反射させて保温・保湿するジャケットが興味深い・・・。

また、ハイテク機能である電熱式ウェア。めちゃくちゃ暖かい。

ただし、この電熱式についてはまだまだ発展途上

排気量の小さいバイクも、大きいバイクも関係なく大容量を長時間使えるようなシステムの開発が必要。価格も高い

ちゃんとしたモノが販売されるには開発期間はあと2~3年は必要かな、2020年くらいまでには良質・低価格な電熱ヒートジャケットが市場に出回るだろうな、と個人的に思っております。

現時点ではスマホのモバイルバッテリーが使えるベスト型( チョッキ型・ジレ型 )が使い勝手が良いです。(*^^*)

冬用バイクジャケットの目次

冬用のバイクジャケット選びのポイント

のバイク通勤通学・ツーリングのジャケット選びのポイントは、

  • 1に、防風
  • 2に、保温・保湿

です。

特に、

バイク用でもなければ、冬山登山用でもない適当なユニクロ・フリース適当な普段使いのダウンジャケットの組み合わせではただ寒いだけです。

普通のコートやダウンジャケットだと、ジッパー ( ファスナー ) のギザギザ部分から走行風圧の風が入り込んで、胸の地肌を直撃します。

最低限、ジッパー部分防風仕様になっているバイク用・登山用のジャケットが必須です。

防風効果の無い、ユニクロジャケット

防風の無い普通のジャケット
ファスナーの目は粗いです。
バイク用ジャケットではないので、ファスナーの目が粗い
表にもウラにも

防風フラップ

が付いていません。
防風フラップは付いていないジャケット

防風フラップが付いていないため、

走行中の風がファスナーの網目から入り込み、体温を奪います。

風がファスナーをすり抜けて体温が下がる

実験できます。ファスナー付きのジャケットがお手元にあれば、

1. ファスナーを閉めて、
2. ファスナーのウラ側に手を入れて、
3. ドライヤーの冷風を強風で当てる

スースーするはずです。

 

こちらは、バイク用ではありませんが、フラップ付きのダウンジャケット
防風フラップの有るジャケット

フラップ、フラップのダブルフラップで防風効果が高いです。

内フラップ、外フラップで防風効果が高いウィンタージャケット

ただ、↑このダウンジャケットはバイク・登山用ではありませんので、ファスナーは普通のファスナーです。

やはりバイク用の、目が細かい&防風シャッター付きのファスナーが付いているジャケットが欲しい。

冬用のバイクジャケットは3種類

冬用のバイクジャケットは、大きく分けて3種類あります。

  1. 地肌に直接着るのが、インナー
  2. インナーの上に着る、ミドルウェア
  3. ミドルの上に着る、アウタージャケット

特に2番のミドルウェアが重要です。

これさえ基本性能の良い製品を購入すれば、冬のライディングは快適ですし、夏・秋のツーリングではアウタージャケットとしても利用可能。さらに急な寒さ対策にも効果的です。

1.冬用のバイク・インナーについて

バイク・インナーについて

バイクインナーの役割

地肌の上に着る肌着、肌着の上に着るセーター・フリースなどがインナーです。

ぶっちゃけ、ユニクロのヒートテックの長袖シャツと、タイツ(ステテコ)で十分です(笑)

その上に、フリースなどを着込めばOK。 十分、発熱・保温・保湿してくれます。( ファスナーは風が入り込むのであまりオススメしません。バイク用登山用の防風ファスナーであれば問題ナシ )

さて、

地肌との間に暖かい空気の層が出来上がりました。

が、

このままでは外に暖かい空気が逃げますので、それを防ぐために次のミドルウェアが重要になります。

2.冬用のバイク・ミドルウェアについて

バイク・ミドルウェアについて

バイクミドルウェアの役割

ミドルウェアは以下の役割を持っています。

  1. インナーの空気の層をさらに保温・保湿
  2. 冷気の遮断
  3. 防風

インナーの暖かい空気をさらに暖かく、そして冷気を遮断して冷えづらく、さらに重要なウィンドウストッパーの役目も果たします。

冬のバイクジャケットで1番重要なのが、ミドルウエアです。 ( 外気と触れるアウタージャケットについては、防風さえ完璧にこなせばぶっちゃけなんでも良いので。 )

分かりやすい例えで言うなら、ウィンドウブレーカーなのにめちゃくちゃ暖かいモノを想像してください。

ミドルウェアの素材は以下のように様々です。

  • ダウン ( 水鳥の胸の羽 )
  • 化学繊維・サンステート
  • 化学繊維・シンサレート
  • 化学繊維・光電子
  • USAの底力・プリマロフト
  • バッテリーによる電熱ヒート式
  • 登山用のハイテク化学繊維

サンステートは綿とアルミ生地のコラボレーションで、肌側で作られたアルミに反射して体内に戻ります。

非常用のエマージェンシー・アルミシートと同じ効果・効能。

アルミ・サンステートで熱を反射

シンサレートは、同じ厚みだとダウンの2倍暖かさが蓄積される科学繊維ですが、似たようなアルミ付き仕様があったり、

光電子綿アルミが織り込まれている特別な綿だったりします。

アルミの熱反射の性質を利用しているジャケットの人気が高い。

が、

21世紀の主流になるといわれているのは、やはり電熱線が入ったヒート式ジャケットです。

バッテリーのプラスとマイナスから直接撮った配線を、ジャケットから生えているコードに接続して電源供給するタイプと、

専用モバイル小型バッテリーを家の中で充電して、ツーリング時はジャケットにバッテリーを忍ばせてそこから電源供給するタイプの2種類があります。

ヒート式バイクジャケットの熱源の取り方

家で電気毛布や、電気敷布団、会社でイスに敷く電気カーペットを試したことのある人は、電気の熱がどれだけ快適で暖かいかはお分かりになるかと思います。物凄い効果です。

ただ、

まだまだ発展途中・・・。お手軽なモバイルバッテリー仕様は、メーカー専用の専用バッテリーでしか使えないジャケット・グローブ・パンツが多く、まだ買うには早いかな。

そのため、

ヒート式ジャケット = スマホのモバイルバッテリーが使えるのが当たり前、という世の中になるにはあと2~3年は掛かると思います。2020年までには普及していると思う。

また、

ダウンの弱点の水濡れ・化学繊維の弱点の厚みを克服した登山用のハイテク化学繊維を用いたミドルウェアも注目です。

また、

登山用のマウンテンパーカーは防風・防寒・裏地フリースなどバイク用に使用しても差し支えの無い高性能モデルも多々あります。

ミドルウェアの説明はこれで終わり。最後はアウタージャケットについてです。

3.冬用のバイク・アウタージャケットについて

バイク・アウタージャケットについて

バイクアウタージャケットの役割

アウタージャケットは、

夏も冬も関係なく、プロテクターが入ったものを買いましょう。

万が一のことを考えますと、それが一番。

で、

冬用のアウタージャケットの役割は、

ズバリ、防風

ウィンドウ・ストッパー機能全てです。

それさえちゃんと機能していれば、ぶっちゃけ何でも良いです。

が、

生地が薄すぎると、ミドルウェアに密着したときにミドルウェアを直接冷やしてしまうことになりますので、生地に高さ( 厚み )があったほうが良いのは言うまでもありません。

防水機能はどうするの?

防水・撥水機能については、雨用のライディングスーツを常に忍ばせておけば問題ありませんので、アウタージャケットに防水性能を求めなくとも良いです。

安いレインスーツは3,000円も出せば、ホームセンターで上下セットを購入することが可能です。

ただ、長時間雨の中のツーリングを想定するのであれば、最低10,000円の蒸れを防ぐ機能が高いバイク用のレインスーツを購入しましょう。

おすすめ・冬用バイクインナーシャツ

おすすめバイク・インナー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥1,100

日本企業の発熱シャツ

関東・送料無料

同価格帯のユニクロ・しまむら・ワークマンと比べると少し優秀かな?と思います。
ハイネック仕様なのでバイク乗りにはありがたい。

色は、ブラックのみ。
サイズは、M・L・LL
5枚セットだと、ちょっぴり安く買えます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥2,390

吸湿発熱インナー

送料無料

個人差はあると思いますが、陽気が暖かい日や暖房の利いた部屋に入ると薄っすら汗をかくほど暖かいです。

上下セットになります。

色は、6種類

サイズは、S・M・L・XL・XXL・XXXL

TESLA メンズ 冬用起毛 Heat Fit インナーウェア上下セット

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥1,200

バイクに最適、ネックウォーマー

関東・送料無料

ジェットヘルメットのため風に強く温かいネックウォーマーを探していましたが、商品が届いていざバイクで使ってみると生地が厚いので風を通すこともなく温かさが維持されて寒さ知らずでした。良い製品です。

色は、4色
サイズは、フリーサイズです。

ネックウォーマー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥9,300

登山用品メーカーの、本気のフリース

起毛がしっかりと長いので、空気をしっかり確保でき、温かい。

ユニクロ・GUなどのお値打ちフリースと比べると、4倍の値段なので暖かくて当然とも思いますが、軽くてストレッチも効いており、本当にありがたいアイテムです。

173cm 62kg 細身くらいだと、Mサイズがジャスト。

色は、ブラック・グレー・グリーン・アイボリー・オレンジ
サイズは、S・M・L・XL

モンベル・フリース

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥2,052

ミズノ・リストウォーマー

amazon_送料330円

発熱生地を使用しているので暖かいです。

バイクの袖口を塞ぐ用として、防風アイテムとして私は購入しましたが、

暖かいので部屋の中でも付けています。お気に入りとなりました。快適です。

色は、ブラックのみ

おすすめ・冬用バイクミドルウェア

おすすめバイク・ミドルウェア

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥9,900

ホンダ・ウィンドストップレイヤー

送料無料

左右非対称デザインでバイク用には見えないカジュアルさがポイント。

厚みが抑えられた防風仕様のジャケット。インナーに丁度良い。

色は、ブラック・グリーン・グレー
サイズは、WM・S・M・L・LL・3L・4L

( WM は、ウーマン女性のMサイズの意味です。 )

ホンダ・ウィンドウストッパー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥16,000

ゴールドウィンの光電子

送料無料

心地よい暖かさが得られるアルミ入り光電子と軽量中綿のプリマロフトを組み合わせることで、高い保湿性を実現しています。

プリマロフト = アメリカ軍が求める性能を実現した、軽くて暖かい化学繊維

色は、ガンメタ・ブラック・レッド

サイズは、WM・WL・M・L・XL・XXL

ゴールドウィンの光電子プリマロフト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥32,400

クシタニのグースダウンジャケット

送料無料

前面ファスナーをオフセットデザイン、インナーとしての使い勝手を向上させて、さらにサイド部分・袖下・エリに防風ストレッチを採用しています。

さらに、アヒルより羽毛が大きい高級なガチョウ ( グース ) のダウンを使用した一品。

色は、2色
サイズと色の組み合わせは以下の通りです。サイズに問題が無く、デザイン・カラーが気に入ったら買いです。

クシタニジャケット

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥6,980

デニム等の上に履く防寒パンツ

色は、ブラックのみ
サイズは、S・M・L・LL

ゴールドウィンの防寒・防風パンツ。

服のサイズがMであれば、1つ上のこちらLサイズを購入しましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥18,000

上下セット

送料無料

手軽に全身の防寒を済ませたいならこちら。

上に同じく、服のサイズがMであれば、1つ上のこちらLサイズを購入しましょう。

色は、5色
サイズは、WM・WL・S・M・L・XL・BL・BM

ラフアンドロード、ウィンタースーツ上下セット

電熱バイクジャケット・グローブ特集

電熱アイテムの注意

総アンペア数が重要

総アンペア数はバッテリーの型番に表示される

ただし、表示されている数字は

バッテリーが対応可能なアンペア数であり、

クルマもバイクもバッテリーの充電は、ジェネレーター ( 発電機 )発電しています。

ジェネレーターが対応可能なアンペア数は、必ずしもバッテリーと同じではありません。

排気量 目安アンペア数
50cc 5A
125cc 7A
250~400cc 12A
大型 14A
電熱グッズ 目安アンペア数
グローブ 1 ~ 2A
ミドルウェア 3 ~ 7A
ベスト 3A
パンツ 3A
タイツ 2A
グリップヒーター 2A

アンペア・オーバーした場合、

・走行中にエンスト
・ジェネレーターの故障

などのトラブルが発生します。総アンペア数は計画的に。

RSタイチの電熱アイテム

RSタイチのeヒートシリーズ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥18,000

eヒート、防風ミドルウェア

型番:RSU601

送料無料

モバイルバッテリー非対応

バイクアイテムメーカーの老舗、RSタイチ

タイチの電熱ヒート式アイテムは、eヒート・シリーズ。その防風ミドルウェアになります。

電力は、

  1. バイクバッテリーから配線キットで取る方法
  2. 専用モバイルバッテリーから取る方法

のどちらにも対応。 ( どちらも別途購入しないとダメ )

バイクバッテリー配線キット
RSP041

専用バッテリー2個+充電器セット
RSP042

バッテリー2個で、暖かさMAXなら4時間利用可能です。

バッテリは1個でも駆動しますが、利用時間は1/2になります。

背中お腹が温まります。

色は、ブラックのみ
サイズは、S・M・L・XL・XXL

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥15,000

eヒート、フリースベスト

型番:RSU600

関東送料無料

モバイルバッテリー非対応

RSタイチが作る電熱ベスト。

電源の条件、発熱場所、時間は全て上の601と同じです。

色は、ネイビー・ブラック・迷彩色

サイズは、S・M・L・XL・XXL

eヒートベスト

ネイビー:e-HEAT ベスト ネイビー Mサイズ

迷彩色:e-HEAT ベスト迷彩 Mサイズ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥14,400

eヒート、グローブ

関東送料無料

モバイルバッテリー非対応

電源の条件は上の601と同じです。

ただし、防風ミドルウェア601と、配線キットRSP041を既に持っている場合は、ウェアの袖に配線が通っているため、グローブ単体のみ購入で利用することができます。

バッテリー1個で、暖かさMAXなら2時間利用可能です。

色は、レッド・ブラック・ブラック2・迷彩色
サイズは、S・M・L・XL・XXL

eヒートグローブ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥5,300

配線キット:RSP041

送料無料

バイク・バッテリーから直に電源を取る場合は、こちらの配線キットを買いましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥10,000

バッテリーセット:RSP042

関東送料無料

専用バッテリー2個と、

充電アダプタのセットになります。

eヒートシリーズを、専用モバイルバッテリータイプで使いたいならこちらを購入しましょう。

ヘンリービギンズ、電熱アイテム

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥13,980

モバイルバッテリーが2個使えます!

送料無料

モバイルバッテリーのみ使用可

ヘンリービギンズのテラヒートシリーズ。

色は、ブラック・ゴールド・レッド・グレー
サイズは、S・M・L・XL

ただし、発熱場所が、首回りの襟と背中の上辺りと範囲が狭いので、その点を考えて購入するのが良いでしょう。

モバイルバッテリー仕様で暖かいエリアが大きいほうが良い場合は、次で紹介するヒーテックのベストをオススメします。

ヘンリービギンズ電熱ベスト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥1,980

大容量 10,000 mAh

関東送料無料

製造はBLUEDOT ( ブルードット )

怪しいモバイルバッテリー業界の中でも、満足度が高いモバイルバッテリーになります。

USBケーブル2本同時給電も可能です。

出力スペックは、5V 2.1A

色は、ホワイト・ブルー・グリーン・ピンク

ヒーテックの電熱アイテム

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥28,000

ヒーテックの電熱ミドルウェア

送料無料

バイクバッテリーのみ使用可能

ヒートテックじゃありません。

ヒーテックです。

こちらは、リベルタという会社が発売している電熱アイテムシリーズ・ヒーテック ( HEATECH )

このインナーウェアには、お腹背中両腕首元カーボンファイバーヒートパネルが仕込まれており、電源ONで10秒待つと発熱開始。

また、3タイプアンペアを用意。バイクの総アンペア数に応じて、適切なジャケットを選ぶことが可能です。
ヒーテックのヒートインナージャケット7アンペア・3.5アンペア・1アンペア

電源は、バイクのバッテリーから直接取とります。ハーネスは付属されてます。

色は、ブラックのみ
サイズは、Women・S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XL

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥30,000

ヒーテックの電熱グローブ

送料無料

バイクバッテリーのみ使用可能

左右合計で1.4アンペア

色は、ブラックのみ
サイズは、Women・S・M・L・XL

ヒーテック、ヒートインナーグローブ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥28,000

ナックルガード付きスポーツタイプ

ヒートテック Mサイズ スポーツグローブ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥24,000

タイツのように薄いヒートパンツ

送料無料

バイクバッテリーのみ使用可能

3.5アンペア。太ももからヒザ下の前面にヒートパネルが入っています。

タイツなどのインナーの代わりに使えるほど厚みの抑えられたインナーパンツ。

色は、ブラックのみ
サイズは、Women・S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XL

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥13,000

つま先を暖めます

関東送料無料

左右合計で0.5アンペア。単体では利用できず、インナーパンツの電源に連動します。

インナーパンツにはこれ用のコネクタが仕込まれています。

色は、ブラックのみ
サイズは、S~25cm・M~27cm・L~29cm

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥15,000

ヒーテックの電熱ベスト

モバイルバッテリーのみ使用可

ヒーテック商品はバッテリーから直接電力を取るのですが、こちらのベストだけはUSB対応の市販のモバイルバッテリーで稼動します。

オススメです!!

度々品切れに。見つけたらスグに買いましょう。

5V 2.1Aのモバイルバッテリーで利用可能。上の方で紹介した 10,000mAhのBLUEDOT ( ブルードット )が使えます。

背中両胸が温まります。

普段使いの場合、襟が無いのでコートの下に気軽に着ることができます ( マフラーが巻ける )。 バイク以外で使う際にとても実用的。

色は、ブラックのみ
サイズは、Women・S・M・L・XL・2XL

おすすめ・冬用バイクアウタージャケット

おすすめバイク・アウタージャケット

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥28,000

RSタイチのウィンタージャケット

関東送料無料

全く風を通さない。

肩と背中と肘にささやかなソフトパッド付き。動きやすいしデザインもカッコイイ。

中綿入りインナーとフードは着脱可能。RSジャケットオプションの胸当てプロテクタを付けることも可能です。

色は、5色
サイズは、WM・WL・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

RSタイチウインタージャケット RSJ707

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥28,000

RSタイチ、パーカータイプ

関東送料無料

ヒートテック・薄手のフリース・このジャケットで、気温0度の日でもツーリングに支障がなかったです。175cm、59kg やせ形ですが、Lサイズがジャスト。

上のRSJ707よりも、丈夫なプロテクタが肩と肘に内蔵。背中はソフトクッション。

中綿入りインナーとフードは着脱可能。オプション胸当てプロテクタ対応。

色は、6色
サイズは、WM・WL・WXL・S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL

RSタイチ、ウィンタージャケットRSJ702

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥19,000

コミネのウィンタージャケット

関東送料無料

100km/h超のスピードでも風をブロックしているのが良くわかる。風が当たることによっての疲労はかなり軽減されていると感じる。

プロテクターが、背中標準装備

新パターン採用で自然な乗車姿勢をとれる優れた着心地を実現。保温インナーの着脱とベンチレーションの開閉で3シーズン使用可能。

色は、ブラック・ブラックグレー・アイボリー
サイズは、S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB

コミネ・プロテクタ入りウィンタージャケットJK-587

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥18,000

コミネ・パーカータイプ

送料無料

昨年まで使っていたジャケットと比べると、今まで気にしていた冷たさ寒さが驚くほど感じさせない商品。
冬季(12~2月)着用してみたが、実に快適なライディングができました。風もシャットアウト。

プロテクターが、背中標準装備

取り外し可能な、フード&インナー。

色は、迷彩色・オリーブ・ブラック・シルバーなど6色構成。
サイズは、WM・WL・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB

コミネパーカージャケットJK-579

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥13,500

コミネジャケット

送料無料

172cm 60kgの体型でLサイズを購入しました。冬用ということで中に着込む余裕があった方がいいと思いLにしましたが、あまり着込まないのであればサイズ自体はMがぴったりだったかもしれません。

防風性能は非常に高く、それまで寒い思いをしながらバイクに乗っていたのですがこのジャケットを購入してからは上半身は寒いと感じたことがありません。

普段から80~90km/hほどで走っていて寒くないわけですから、流石バイク用の防寒ジャケットです。

プロテクターが、背中標準装備は別売りオプションで対応。

取り外し可能な、インナー。

色は、迷彩色・ブラック・ブラック2

サイズは、S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB

コミネ コンフォートウィンタージャケットJK-586

で、

・半帽タイプのヘルメット
・ジェットタイプのヘルメット

を使っているなら、フルフェイスのヘルメットをオススメしたいです。顔の冷たさが全然違うので。

特に、かぶりやすいシステムタイプを。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥18,000

片手でチンガードを開閉できるヤマハ製システム・フルフェイスヘルメット

送料無料

安心のヤマハ製。システムフラップ式のフルフェイス。

YJ-19は被りやすいヘルメット

アゴ部分がワンタッチでガバっと上に持ち上がり、ジェットヘルメットのように簡単に被ることが可能なフルフェイス・ヘルメット。

空力エアロダイナミクスデザインで風切り音が少ない静音設計。快適なツーリングを約束します。

ヤマハゼニス、システムヘルメット

さらに、スピーカー収納スペースもありインカムの快適性アップ。メガネスリットも採用。サンバイザーも装備しており、オールマイティーなシステム・ヘルメットです。

サイズは、S:55-56、M:57-58、L:59-60、XL:61-62というラインアップですが、1つ上のサイズを買いましょう。

色は、:パールホワイト、黒、グレー、つけ消し黒、ワインレッドの5色。

そして、曇り止め

YJ-19用の曇り止めピンロックシート

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥2,600

YJ-19にも使えるシールド内部の曇り止めシート

シールドの裏側に貼る純正の曇り止めシートになります。特に雨降り冬シーズンに効果を発揮します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥1,000

シールドの曇り止めスプレー

送料350円、2,000円以上なら無料

某バイク動画サイトでも話題となり、店主自ら使用してなかなか良い結果が出ている信頼性の高いバイク業界御用達の曇り止めスプレーです。

使用方法としては、

1. シールド内部を綺麗に拭く
2. 液を掛ける
3. 綺麗な布で伸ばす、でOK。

普段使いで使える電熱ヒートアイテム。
電熱ヒートであたたかく。外の仕事、現場作業が寒くてツライなら。

2018ヘルメット特集。安くて良いやつ。

原付スクーター・125ccにおすすめバイクグローブ

2018おすすめ夏のバイクジャケットの選び方

2018年オススメのバイク・レインウェア

バイクのツーリングアイテム。偏光サングラス。

2018おすすめバイク盗難防止ロックチェーン。

おすすめバイクカバー。カバーの選び方。安い中華製は破けやすい。

バイクにおすすめノイズキャンセリング・イヤフォンで音楽を聴きながら走りたい。

原付50cc~125ccバイク保険料について

   

-バイク・原付スクーター
-, , , ,