北海道の観光地

行ってきた!神威岬は海も山も感じれます。

2018/04/28

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ラグビーナンバー

ラグビーナンバーになりました!!

黄色ナンバーを白ナンバーに。軽自動車のラグビーナンバー申請方法

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B_PCのみ_336-280




125cc と 試乗

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

ブリザックVRX

ブリザック・VRX の実力は?

北海道はブリザックVRX。初めてのブリジストンスタッドレスタイヤ。冬に効くその効果とは?

カオスバッテリー

パナソニック・カオスバッテリーに交換。

軽自動車ソニカでカオスバッテリー交換と60B19Lの実力。ビクトリーフォースとの比較。

本文スタート

本文スタート

行ってきた!神威岬は海も山も感じれます。

積丹岬に行ったついでに、神威岬にも行ってきました。

個人的には駐車場を振り返った時の風景大好きな絶景ポイントです。

2017.08.30 (*^^*)

神威岬の場所・距離

札幌 → 小樽 → 余市 → 積丹岬で、ウニ丼と絶景を満喫したあと、そのまま隣の神威岬まで足を伸ばすことに。

→ 行ってきた!積丹岬 の記事はこちら

札幌から神威岬までの距離は約 100km、クルマで2時間~2時間半で到着します。
札幌から神威岬までの距離100km

駐車場から灯台・神威岩までは800Mほど歩くことに。

ただ、積丹岬ほど急な勾配を下りて、登ることはないので楽です。遠いけど。
駐車場から神威岬展望まで800M

昔の駅舎のようなトイレ。観光仕様ですな。その横には自動販売機が完備。バイカーの人たちがたくさんいました。
神威岬のトイレ

灯台・神威岩までは左方向800メートル、丘の上の展望スペースまでは200メートルで登れます。

展望スペースは過去にいったことがあるのでスルーして、とりあえず神威岩方面へ。
丘の上の展望所もある。

我々は日頃運動をしない社会人。積丹岬の崖を往復しただけでフトモモがプルプル。苦行の始まりです。

積丹岬神威岬を1日で攻めようと考えている人は、先に神威岬を歩く戦略をオススメします。
灯台・神威岩方面へ

私が神威岬で大好きな絶景ポイントです。

丁度、坂を登りきって駐車場へ振り返るとこんなにも北海道らしい風景を楽しむことができます。

初めて見たのは26歳くらいでしたが心底、感動しましたね。北海道人なのにね(笑)
北海道の山々が。圧巻。

で、海も広がります。ん?右に見える門は・・・、
日本海が広がります。

昔は女人禁制の地だったらしい。修行の地だったのかしら?
昔は女人禁制

立て札には施設利用に当たってのお願い事が記載されておりました。

風の強い日は通行しないでください、柵から身を乗り出さないで、通路以外を歩かないで、落書き・植物採取・ゴミポイ捨てはやめてください等々。

当然のマナーです。
立て札。

門を潜ると見えましたね。灯台。その向こう側に神威岩があります。
灯台までは800M

我々は積丹岬の登山で足をやられていたため、断腸の思い出でこの場を引き返した(笑)

勇気ある決断である。
うーん、遠い。

右を向くと積丹ブルーが広がります。もはや南国の風景。風が強くてちょっと寒かったのですが。
南国のような神威の海。積丹ブルー。

行ってきた!神威岬のまとめ

神威岬を後にして大人の社会科見学である、北海道唯一の原発、泊原子力発電所のPR施設・とまりん館に行くため神恵内村(かもえないむら)方面へ走り出す。

ただ、神威岩を見たいと思い立ち、横からの撮影に成功した。

神恵内村方面から神威岩を撮影

神威岩

神威岩と灯台

夕暮れの神威岬は、夕日が水平線に落ちる風景が神秘的でなまらおすすめです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥3,500

オムロンの大ヒット低周波治療器

送料無料

肩コリの人にも効果的、腱鞘炎の腕のマッサージにも丁度良いオムロンの低周波治療器。

通常版HV-F128というモデルの、量販店・エディオンカラー版になります。通常版よりも安くて機能は同じなのでお得です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥4,100

安心のパナソニック製・スマホ1.4回分充電

充電コンセントが本体に収納されているため本体の充電がとても便利。下の写真は180度回転させてコンセント部分を出している状態。使い終わったら本体内部に収まります。

本体を充電しながらスマホの充電も可能( この場合、先にスマホが充電された後、本体充電が始まります。)

USBコードを使ってスマホを充電する際も過電流・過熱防止機能で安心。

急速充電対応。1600回繰り返し使える高品質バッテリー搭載。よくある中国産よりも2,000円ほど高いのですが5年は使えますので結局お得なんです。

色は、ホワイト、シルバー、ブラック、ゴールドの4種。

サイズも丁度良く軽いのもポイントです。

   

-北海道の観光地