日々の出来事をお届けします。

オレの日本語はアフリカン

共通・冬

126時間、連続燃焼で省エネ
FH-VX3619BYは126時間燃焼
ニトリの羽毛布団の注意点
ニトリの羽毛布団について
手軽に使えて温かい。
電気敷き毛布は温かい。

冬ジャケット

バイク用・サマー夏ジャケット特集!!メッシュプロテクター付きなど。
おすすめ夏のバイクジャケットの選び方
冬のおすすめバイクジャケット。電熱ヒート式も。
冬のおすすめバイクジャケット

両方_B_両方_タイトル下_600-300




本文、ここから

本文スタート

125cc 免許を取得したぞ

最後の第3コースを走行。

更新日:

この 125ccAT小型免許の記事は、全13話 の 8話目 です。

卒業検定の最後のコース

10/16 の3時間・連続教習。その3時間目も技能でコース走行を行いました。

卒業検定試験では1コース・2コース・3コースの中からランダムで一つ決定されるのですが、その最後の3コース目を走ります。(*^^*)

最後の第3コースを走行の目次

第三回路コースの説明

小型125cc・コースその3(第3回路)

中央バス自動車学校の第3コース

3回路のイベント順は、

スタート → 駐車車両 → コーナーからクランク → 一本橋 → S字 → 40km/h → 進路変更 + 交差点右折 → 中通り → 進路変更 + 右折 → 左折 → 急制動 → 進路変更 + 右折 → 踏み切り → 右寄せからの坂道 → ゴール手前で寄せる → ゴール

一気に、クランク・一本橋・S字 を走行する難攻不落の

気を付けたいポイントは、中通りを通過して左曲がり+進路変更。

ここの進路変更のウィンカーONのタイミングはストレートに入ってから。2回路から登場するコーナーのように、コーナーが終わる手前くらいからやってしまうのはNGになります。

教官ビッグスクーターで2人乗り

前回で車線変更・進路変更をマスターしてしまったため、特に走行中に突っ込まれることもなく、第三コースが問題なく終了(笑)

で、おっちゃん教官がコースのポイントと私のクセについて教えてくれました。

教官のビッグスクーターの後ろに乗ってタンデム走行。ウィンカーの出し始めのポイントや、車体の寄せ方などを再確認。

その後は、時間が余ったので一本橋の練習を5回くらい行いました。

最後の第3コースを走行のまとめ

最後の第3コースを走行のまとめ

初めて第3コースを走りましたが、車線変更・進路変更をマスターすればコースが変わってもなんら問題はありません。

多少うる覚えで、間違えそうになる場合もありましたがなんとかクリアしました。

あと、教官に指摘された私のクセですが、前かがみになること。前傾姿勢ですね。

私的には、少しでも危険を察知できるように前傾姿勢を取っていたのですが、バランスが悪く見られるのでやめた方が良いとのこと。

基本は背筋を正してピンとした状態で乗ることだそうです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥22,000

メーカー純正の優れたウインドプロテクション効果を発揮する大型スクリーン。 NMAXにマッチする専用デザイン。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥39,800

メーカー純正のトップボックス(39L)&専用キャリア

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥9,800

安心の日本製。デイトナのタコメーター。N-MAXにも取り付けOK

2018ヘルメット特集。安くて良いやつ。

原付スクーター・125ccにおすすめバイクグローブ

2018おすすめ夏のバイクジャケットの選び方

2018年オススメのバイク・レインウェア

music

煩悩BOZE/TENGUBOY

笑い + お坊さん + ノリ

バチ当たりな坊さんをこれでもかと表現した歌。妙にノリが良いサウンド(笑)

日系アメリカ人のテングボーイ=井上ジョーという日系アメリカ人。

¥250 ( 視聴は無料です )

iphoneユーザーはこちら↓

オススメの曲:煩悩BOZE/TENGUBOY

アンドロイドユーザーはこちら↓

アドセンス mix



(バイク)アイテムショートコード

おすすめヘルメット特集。安くて良いやつ。 おすすめ夏のバイクジャケットの選び方 冬のおすすめバイクジャケット 原付スクーター・125ccにおすすめバイクグローブ オススメのバイク用・レインウェア、かっぱ。 おすすめバイク盗難防止ロックチェーン。 おすすめバイクカバー。カバーの選び方。安い中華製は破けやすい。 バイクのツーリングアイテム。偏光サングラス。 バイクにおすすめノイズキャンセリング・イヤフォン 原付50cc~125ccバイク保険料について 小型AT125ccの免許、教習内容について

-125cc 免許を取得したぞ

Copyright© オレの日本語はアフリカン , 2019 All Rights Reserved.