クルマ

帯広リベラーラで中古BMW試乗できました!外車の試乗が可能です。

2017/07/18

バイク 冬ジャケット

バイク用・冬ジャケット特集!!

冬のおすすめバイクジャケット

B記事上 PC




B記事上 スマのみ ラージスクレイパー




ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

マツコ有吉 プリン

ウザいサイトをgoogle検索結果から除外する。

おすすめ6連

家電買いました。レビュー。

クルマの試乗

125cc免許取りました

本文スタート 赤

本文スタート

帯広リベラーラ

先月2017年3月に帯広に行ってきました。

豚丼を食べる目的もありましたが、

中古外国車を購入することが可能なリベラーラ帯広店での試乗が目的です。







リベラーラ帯広店の目次

住所・店舗デザイン

で、早速到着したLIBERALA(リベラーラ)帯広店。

帯広リベラーラ店舗

住所

北海道帯広市西十一条南1丁目15番地

国道38号線沿い、レッドバロン帯広・アウディ帯広の向かい。

住所 詳細
住所 拡大

中古車だけではなく、新車も購入可能です。

営業時間 10:00 - 20:00

定休日 正月を除き年中無休

店舗デザイン

店舗のデザインは良くあるプレハブ中古車屋ではなく、独創的なデザインのお店のカタチをしています。

台形をひっくり返した感じですね。玄関は2箇所、入口は全てガラス張りでオシャレです。

店舗

アウディ札幌西店を思い出しました。

アウディ札幌西店

販売・展示外国中古車

では、リベラーラ帯広店の敷地内を散策です。

まずは圧巻、ズラリとならぶ真っ白いセダン

アウディA5、BMWの3シリーズ、メルセデスベンツのGLA。

アウディ、BMW

続いて4WD ( AWD ) コーナー。

アウディQ52.0_TFSIクワトロSライン、A6クワトロ、A3、ゴルフRヴァリアント、ポルシェも見えます。

4WDコーナー

こちらは売却済みコーナー。

クワトロ、Cクラス、ゴルフ7、BMWの2シリーズアクティブツアラーなどなど。

私アフリカンが外車好きになったキッカケはフォルクスワーゲンのゴルフ6からであり、VWのシンプルな内装デザインが気に入ってます。しかし、この頃はBMWの内装デザインと、2シリーズのデザイン(特にテールライトのデザイン)が大変気に入ってます。いいなぁ~。欲しい。

契約済みコーナー

そして、SUVコーナー。

ヨーロッパではSAV( スポーツ・アクティビティ・ビークル )と言うらしい。

X1、218dアクティブツアラー・ラグジュアリー、Bクラス250、トゥアレグ、ジープチェロキーなどなど。

SUV(SAV)コーナー

メルセデスベンツ・GLA180

私は個人的に小さい車が好きでして、気になるのはAクラス、BMWの1シリーズ、ポロと言いたい所ですが静粛性を体験してしまうとゴルフ7、アウディならA1でしょうか。

写真は、SUVチックのGLシリーズのAクラス。GLA180。いまどきのメルデセスのフロントグリルデザインは迫力ありますね。エンブレムも大きいです。

GLA180_フロント

個人的にはフロント先端に立ったスリーポインテッドスターが好きだったんですが、危険ということで純正採用されていないんですよね。(オプションで買うことはできます。)

ベンツ雪上試乗会の記事はこちら

ベンツのスリーポインテッドスターエンブレム

ゴツゴツしたオシリ。

GLA180_リア

運転席に座ると、国産とは違うシートの良さが光ります。安いAクラスだとしても。

メーターやインパネパネルの質感は良いですね。個人的にはエアコンの吹き出し口の○×デザインが気に入らなかったりしますが・・・。

GLA180_運転席

後席のチェック柄。オシャレで好きです。

ただし、全長の短さのシワ寄せが後席に来ておりまして、非常に狭い。そして背中を預けるシートは立ち過ぎで明らかに長距離用ではありません。Aクラスはお金持ちのママ用のドライバーズカーとしての用途が向いてます。

GLA180_後席

BMW・320i xDrive Luxury

まず、分かりますか?

ボンネットに貼られている保護シート。これ、新車です。

生産国で生産された後に直ぐ貼られたものがそのまま付いてます。

320i_フロント

まぁ、リベラーラで登録しなければなりませんので事務的にはワンオーナーカー扱いになってしまうんですが、まだ誰も乗り回していない新車の3シリーズ、xDrive(4WDモデル)

320i_リアトランク

内装でスポーツ、モダン、ラグジュアリーに分かれます。これはLuxuryです。ダッシュボードデザインと木目パネルが上品に感じられて良いですよね。好きです。

320i_運転席

後席の足回りは広くて良いです。

シフトレバーは何時まで生き残ることができるのだろう・・・。

320i_後部座席

フォルクスワーゲン・ゴルフR・ヴァリアント

ゴルフ7のRは高速道路での試乗体験があります。

めちゃくちゃ速いのですが4WDで安定している優等生でした。マフラーからの野太い音がかなりレーシーな気分にさせてくれたものです。

ゴルフR_ヴァリアント

で、こちらはゴルフ7Rのワゴンタイプ=ヴァリアント。気分的には昔あった三菱ランサーエボリューションワゴン2.0 GT-A でしょうか。

ゴルフR_ヴァリアント・リア

今更ですが、235/35R19ってなまら薄いですね・・・。そりゃ乗り心地は硬いはずだ。Rは趣味のクルマです。

低扁平率
ゴルフRタイヤサイズ235/35R19

VWのダッシュボードはゴチャゴチャしていなくて、とてもシンプル。なので好きなんですよね。

ゴルフR_ヴァリアント運転席

後席も広いです。

ゴルフR_ヴァリアント後席




BMW・Active Hybrid 3

BMWのハイブリッドカー

アクティブハイブリッド3は3シリーズがベースのハイブリッド。

BMWアクティブハイブリッド3

ただし、人気が無いみたい。個人的にはこのテールデザインは好きなんですけどね。

BMWアクティブハイブリッド_リア

ベージュの内装も素敵です(欲を言えば日産のような明るいベージュだったらいいのに。)

BMWアクティブハイブリッド_運転席

調べた限りでは、燃費のためのハイブリッドではないようでそこそこ悪い。さらに同じ3シリーズのディーゼル320dとは走行中の静けさは大体同じらしいということから、静粛性が優位に立つとも言えないらしいです・・・。

BMWアクティブハイブリッド_後席

ミニ・クラブマン

言わずと知れたミニクーパのワゴン的なモデル。

運転席側とバックドアが観音開きになってます。左側は1枚ドアのみ。

ミニ_クラブマン

フォルクスワーゲン・トゥアレグ

3200ccV6エンジンのAWD。

ちなみに私の兄はトゥアレグに乗っていたりします。(ランクルを買おうとしたらイカつくてダメと嫁さんの反対を受けた結果がトゥアレグ。)

ちなみにポルシェとの共同開発モデルで、ポルシェ・カイエンとは兄弟車です。

VW_トゥアレグ

BMW・225xeプラグインハイブリッド

プラグイン・ハイブリッド ( PHV ) はトヨタ・プリウスだけの技術じゃありません。

しかも私が一番好きな2シリーズのアクティブツアラー♪エンジンが前輪モーターが後輪の複合4WD。

PHVの証拠はボンネット横の小さい窓。ココをあけると充電口が顔を現します。

2シリーズアクティブツアラープラグイン

いくつか走行モードが選べますがAUTOモードだと、時速80km/hまではモーター走行で、高速道路では燃費効率の良いエンジン走行に切り替わります。

また、バッテリーで40kmほどの距離ですが完全なEV走行が可能で、仮にバッテリーが切れた場合はエンジン走行しながらバッテリー充電が始まります。

その場合、エンジンの排気量は1500ccですがターボエンジンでトルクが22.4kgmも出ています。ゴルフ7と同じくらいなのでエンジンだけでの市街地走行・高速走行で不満に思うことはまず無いでしょう。( 馬力は136ps )

100%の電気自動車で遠出する場合は計画性を立てて、充電しながら目的地を目指します。しかし充電ステーションで充電待ち、充電渋滞が発生していたら計画は頓挫します。

2017年、現段階での最良はやはりプラグインハイブリッドであると、アフリカンは思います。ただし、お値段は優しくない378万円・・・。

あと、家でも充電できるようするなら、自宅にEV専用充電コンセント工事も必要です。

充電といえば、イオンのEV駐車場。ちょっと憧れる。

メルセデスベンツ・AMG・CLA45 4MATIC

ベンツはノーマルなセダン(ハッチバック)の他に、SUV系のGLと、クーペのようなオシリのCLに分かれます。

これ↓は2ドアクーペのような綺麗なオシリデザインのAクラスのCL、つまりCLAですが、頭にAMGと付いてるは、末尾に45が追加されてたりと。

AMG_CLA45サイド

2000cc、360馬力、45.9kgm、7速AT、710万円。これをAクラスと呼んでも良いものか・・・。まぁ、ダッシュボードのエアコン口が○×デザインなのですぐにAクラスと判断できますが・・・。私は普通にCクラスのノーマルなセダンが欲しいです(笑)

AMG_CLA45フロント

ちなみに、AMGとはメルセデスのスポーツブランド。

トヨタならTRD、日産ならインパル、ホンダなら無限っていうところ。普通の車じゃない、メーカー技術の粋を集めた最高のスポーツカーという意味ですね。

で、45というのはAMGが45周年というのと、トルク45.9kgmの45とのことです。

購入したらヒーローになれるクルマですね。

メルセデスベンツ・AMG・GLA45 4MATIC

で、こちらはSUVルックのGLのAクラス。

AMG・GLA45になります。

AMG_GLA45フロント

アウディA6クワトロ S-Line

ベンツで言えば、ABCESのEクラスに該当するのがA6。

ワゴンタイプで足が固めに仕上げられた専用モデルS-Line。

アウディの4WDモデル=クワトロ、と言います。イタリア語で4=クワトロ。

アウディクワトロA6

Eクラスも試乗したことがあります。

BMW_X1の試乗

で、リベラーラという外車専門・中古自動車屋の特徴としては、

  1. 外国車の新車も買える。
  2. 中古車の試乗が可能。

はい、試乗が可能なんです。スゴイ!

一般の国産車を売っている中古車屋だと試乗させてくれないところが当たり前のところ、リベラーラーは試乗できます!しかも全部高級外車ときたもんだ。

買う気がないのに中古屋で外車を試乗するほど私には勇気も無ければ国産車すら買うお金もありません(笑)今回の試乗はリベラーラに従兄弟が働いているから可能になりましたということだけはお伝えしておきます。

さて、試乗したいクルマは・・・、

BMWの2シリーズに決まりですっ!!

218d・アクティブツアラー・ラグジュアリー。ディーゼルエンジン!

218d 2シリーズディーゼル

しかし、初点検や事務的作業がまだ終わっていないので乗れませんでした(涙)

プラグインハイブリッドの225xeでも良かったのですが出し辛い位置に。好意で乗せてもらうので手間になることは極力避けます・・・。

代わりとして、その横にあったX1・sDrive2で手を打ちました。

X1 sドライブ

ちなみに2000ccのFRです。

FRの運転は、友人のRX-8以来でちょっと嬉しい。

2000ccターボFR

ナンバー交換中。

ナンバー変更

X1のリアテールデザイン。

X1_リアテールゲート

タイヤサイズは225/45R18です。硬くないのかな?乗り心地・・・。

x1タイヤサイズ225/45R18

X1なので高級感は足りないけど、無難なデザイン。ただ、ダッシュボードは木目パネルが個人的には好きみたい。ちょっとコレじゃない感が・・・。むむむ。

x1_ダッシュボードパネル

試乗した感想については、後日追加します。

追加しました。X1を試乗

店内

最後に、店内の風景を。

こちらは店内からお店の外を見たアングルです。

リベラーラ帯広_店内

もはや、ラウンジですね。ゆとりの落ち着き空間。

ローソファーに大画面MAC。

普通の中古屋では不可能な雰囲気に拍手。

リベラーラ帯広_店内2

天井も高くて圧迫感は無いですね。

リベラーラ帯広_店内3

トイレも広くて洗面台はとても綺麗でホテル?と感じました。

リベラーラ帯広店のまとめ

過走行車は少ない印象、綺麗な程度の良い外国車がズラリと並ぶのがリベラーラ帯広店でした。

まぁ、商品車のプライスはそこそこするので、ちょっと一人じゃ入り辛いかも?と思っていたのですが、そこは充実したラインナップで試乗で確かめられるメリットは本当に大きい。

本気で外車の中古車を購入しようとするならリベラーラ、オススメです。

帯広で外車を安く買うならリベラーラー帯広店

あと、店内に欲しい車が見当たらない場合や、安めの外車を探して欲しいといった相談も全く問題なく受付しておりますのでどうぞリベラーラ帯広店にご来店ください。

北見・根室・釧路と行った遠方にも対応できますのでまずはご連絡を!

そして、営業スタッフ:蠣崎(かきざき)さん を是非指名してくださいね。お願いしますっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥21,000

高水圧洗浄機でおなじみのケルヒャーです。

水道ホースで洗車するよりも70%水を節約できます。さらに静かな作動音でのびのび洗車が可能です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥1,700

フューエルワン 300ml

送料350円、2,000円以上なら無料

燃料30 ~ 50Lに本製品1本を使用。燃料タンクが30リットル未満の場合、ガソリン量の1%を入れてください。

ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤

高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。

また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2〜3回の連続使用が効果的です。

実際にフューエルワンを体験 したページはこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥1,980

後付け可能なシートヒーターの決定版!!

私も運転席と助手席用に2つ買いました。非常にオススメです。

◆◆◆ (*^^*) 関連する記事です ◆◆◆

  • 中古車屋の経理・総務の1日の業務内容と給料の相場はいくら?
  • 必ず利益が上がり成功する簡単な中古車屋の経営方法。資本力が大事です、の感想
  • 行ってきた。Oldcar Collection in サッポロ・オールドカー・コレクションin札幌_2017
  • クルマのローン返済・完済ハガキ。中古車のローン金利手数料の計算方法
  • スズキ値引の違いは正規ディーラーと副代理店の仕入価格差。バックマージンと奨励金。
  • 北海道警察へGo!! 安全運転管理者に必要な運転記録証明書を自動車安全運転センターで手続き
  • ソニカ、夏タイヤ交換。14インチから15インチへ。
  • S21は実際使うと眩しい。オートバックスAQのシガーソケットを購入。
  • 試乗ではないけど実際に見てきた。アルファロメオ4Cとジュリエッタ・ミト。
  • こんなにあるの!? 雪に強い2WD特集。4WDだけじゃない。トラクションコントロールが重要。
  • ますだおかださん、コンプリートカーBRZ(ジアラ)を実際に購入。GT+プラス
  • 寿命は1年。動画のスマートキー電池交換方法。やり方はカンタン。
  • 実際に働いてみた!住み込み寮、車製造工場トヨタ・ランクル・左ドア担当。
  • 新型スイフトスポーツターボ、ZC33Sとポロ比較記事
  • 電気自動車(EV)は実際に税金が優遇されている。三菱のアイミーヴ。
  • オールドカー・コレクションin札幌のチケットを貰った
  • スクーターの空気圧は、前輪と後輪どちらが高いの?
  • オールドカー・コレクションin札幌のチケットを買う

-クルマ