PCX バイク・原付スクーター

PCXに足を伸ばして乗ると、足裏がはみ出るとう欠点。

2017/08/07

ジャケット

バイク用・サマー夏ジャケット特集!!メッシュプロテクター付きなど。

2017おすすめ夏のバイクジャケットの選び方

ヘルメット

2018ヘルメット特集。安くて良いやつ。

さっぽろで1番車検

車検代、¥ 33,070

札幌でユーザー車検。申請書類の書き方。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

スイフトスポーツ

静かなコンパクト

試乗速報、静かなコンパクトカーはどれ?

B記事上 PC




B記事上 スマのみ ラージスクレイパー




PCX

ツーリングレビュー
PCX・125ccPCXをレンタル試乗でツーリング。感想について

おすすめ3連

家電買いました

クルマの試乗

125cc小型原付2種免許取りました。取得の道のり

本文スタート

本文スタート

PCXは足裏がはみ出るとう欠点がある

2016年の10月に125cc限定免許に合格

2017年はとりあえずスマートDio50ccで過ごすとして、候補はABSのN-MAXか、ホイールが大きく安定するPCX、はたまたマジェスティ125(コマジェ)かジョイマックスか。

で、以前より気になっていたPCXの欠点足裏のはみ出しを再確認してみました。







PCXの欠点、足裏がはみ出る目次

レッドバロン帯広店

先日、帯広の外車専門・中古車ディーラー、リベラーラ帯広店に行ってきました

リベラーラ帯広店

メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、VW、ミニ、ポルシェなどなどに触れて、実際にBMWの試乗も行いました。(お目当てのBMW2シリーズには残念ながら乗れませんでしたが・・・)

BMWの試乗

で、メルセデスベンツAMG/CLA45越しに見えるバイクショップが、髭男爵でおなじみのレッドバロン帯広店です。

バイクショップ

事のついでに寄ってみました。

レッドバロン帯広店

住所

北海道帯広市西11条北1丁目18

10:00~20:00 ( 工場受付時間:~19:00 )

火曜日(祝日は営業) 無休期間 7月~9月

レッドバロンと私の関係

横浜で暮らしていたときに、生活の足が欲しくてレッドバロン川崎幸店で2,000km程度走行していたスマートDio50ccを購入しました。

それ以来レッドバロンにはお世話になっています。ちなみに10年以上乗っていますが購入当時に加入したオイルリザーブシステムの残量がまだまだ残っている状態です(笑)

ホンダ・スマートディオ 50cc

モー娘がCMしてましたね。ちょうど4ストエンジンになった時期でした。

私のスマートDio

PCXの足裏はみ出し

2階に丁度PCXが1台販売されておりました。

本州・九州辺りだと1台じゃ済まないくらい並んでいると思いますが、札幌でも似たようなものですね。ましてはここは帯広ですもの。

PCX125

298,000円を36回払いで金利が45,889円。利率が9.8%ってちょっと高いですね。

クルマの外車ディーラーの1%っていうのは無理だとしても、せめて6~7%ではないでしょうか。うーむ。自分で銀行から借り入れたほうが金利は安いと思われる。

金利が高い

で、乗らせていただきました。

PCXもN-MAXもシートにはバックレストが無いです・・・。腰周りのサポートが弱いので長距離ツーリングの前にバックレスト付きのシートに交換したいところです。

PCX シート・ライディングポジション

PCXを、N-MAXを比較した際に良い部分がコレ。

足を姿勢正しくヒザ垂直に降ろしたライディングポジションだとN-MAXは出っ張ってて骨に当たって痛いんですよね(置き場所や向きがダメなのかな?)PCXだと内側にボディがえぐれているため当たりません。

足・スネが当たらない

で、今度は足を伸ばしてみます。

足を伸ばして座る

豪快に足裏がはみ出してます・・・。

もう少しステップ周りの幅を採った設計が出来なかったのかな?それともあえて風を感じられるようにしたかったのかも。

PCXは足裏がはみ出る

ちなみに、N-MAXだとこのようにはみ出ることはありません。

PCXとN-MAXを比較 した記事はコチラ

N-MAXだと足ははみ出さない

あと、メーターの針が不思議です。こんな造りをしているのでしょうか。

メーターの構造

ついでに、アイドリングストップ機能。

もの凄く燃費に好影響を与えるものではないみたいです。あえて言うなら信号待ちが静かというくらいでしょうか。

アイドリングストップの効果は薄い

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥11,000

バイクとバイク間で通話可能になるインターカム2個セット。

ハンドフリーで同時に双方が話すことができます。音声もノイズキャンセラー付きなのでクリアに聞こえ、ツーリングがもっと楽しくなるアイテムです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥8,500

こちらは単品ですが、グリップを握りながらでも操作可能なリモコン付きタイプです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥1,980

iPhone7を3~4回充電可能な10000mAh。

ソーラーチャージで充電可能。LEDライト、防水機能で災害時やキャンプ、ツーリングに役立ちます。

2017ヘルメット特集。安くて良いやつ。

原付スクーター・125ccにおすすめバイクグローブ

2017おすすめ夏のバイクジャケットの選び方

2017年オススメのバイク・レインウェア

◆◆◆ (*^^*) 関連する記事です ◆◆◆

  • フレームが違うぞっ!!PCXとN-MAX、最大の違い。
  • PCX新型JF56で北海道ツーリング。乗り心地が硬く痛い原因はサスペンションが悪い。
  • タカトシも来店。北海道ツーリングで立ち寄りたい白老町の美味しいカフェ宝竜。
  • ABSと足を伸ばせる違いが、PCXではなくN-MAXを選ぶ理由。実際に買う予定。
  • 北海道レンタルバイク、レンタル819で予約する手順と方法について。
  • PCX、ハイブリッド登場。epsエンジンの静かさに輪を掛けた静粛性。試乗はできなかった
  • EVハイブリッドPCXの発売日も気になるが、ガソリンエンジンを越える魅力はあるの?
  • 9.レッドバロンで原付スクーターのグリップ交換。交換取付代金はいくら?
  • 7.原付スクーター、アクセル回しても発進しない、出だしが遅れるならクラッチ・ベルト交換。部品代・交換工賃について。
  • 冬用のバイクジャケットの選び方とオススメウェア。
  • 1.原付スクーター・スマートディオAF56の互換バッテリー交換。手順間違ってショート。
  • 電熱ヒートであたたかく。外の仕事、現場作業が寒くてツライなら。
  • 古いバイクをリフレッシュ。フューエルワンでパワーが戻る!?
  • 原付スクーターのバッテリー交換方法。ゴムベルトフックがキツイ。
  • クルムス札幌でN-MAXにまたがる。運転姿勢・乗った状態とシートポジション。
  • 2.原付AF56スマートディオのシートカバー張り替え。エアフィルターとグリップも交換。
  • 本当の理由!バイク販売台数の激減の原因はこれだ。
  • スクーターの空気圧は、前輪と後輪どちらが高いの?
  • SYMのRV125iは、実際に本当に大きかったです・・・。(札幌)
  • 2017 安くておすすめ!バイクアイテム特集。ヘルメット・ジャケット・任意保険まで。
  • 原付50cc~125ccバイク保険料と冬季解約方法について
  • バイクにおすすめノイズキャンセリング・イヤフォンで音楽を聴きながら走りたい。
  • 00.ホンダ・スマートディオ乗ってます。原付50ccスペック情報はこちら。
  • 4.自動遠心クラッチって何?オートマなの?ギア式ではなくベルト式であればATバイクです。
  • 原付の白く焼けた樹脂を黒くしてみた。黒樹脂復活C24
  • 大通公園にバイクを駐車しても大丈夫。駐車違反にならない。1 ~ 6丁目の状況。
  • 2017 ヘルメット特集。おすすめは静かで被りやすいシステム型。
  • 8.レッドバロン・バーロックBL-10が危険。簡単に開錠、ロック解除されてしまう。
  • 原付のフロントタイヤ持ち込み交換工賃。
  • 原付のタイヤ交換。IRC・MB90は乗り心地が良い。

-PCX, バイク・原付スクーター