N-MAX PCX バイク・原付スクーター

北海道レンタルバイク、レンタル819で予約する手順と方法について。

2018/04/28

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

ブリザックVRX

ブリザック・VRX の実力は?

北海道はブリザックVRX。初めてのブリジストンスタッドレスタイヤ。冬に効くその効果とは?

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

レンタルバイクをネットで予約してみました。

2017年8月5日に北海道・支笏湖ツーリングに出掛けたのですが、バイクはレンタルバイク

レンタル819での予約手順について説明します。(゚∀゚)ノ

レンタル819で予約する手順と方法

スマホでバイクのレンタル予約

パソコンでもスマホでもどちらでも予約可能です。以下はスマホの画面で説明しております。

まずはレンタル819 のサイトへアクセス。

バイクを探すをクリック
バイクを探すをクリック

店舗・車種から検索をクリック
店舗・車種から検索をクリック

メーカー名・排気量・エリアを選択
メーカー名・排気量・エリアを選択

車種を選択
車種を選択

取扱い店舗をクリック
取扱い店舗をクリック

レンタルしたい日を選択する。日付カレンダーをクリック
日付カレンダーをクリック

来店時間・利用時間をクリック
来店時間・利用時間をクリック

ヘルメットなどのオプション選択
ヘルメットなどのオプション選択

各種・個人情報の登録を行います。最後のチェックマークを忘れずに。
個人情報の登録

動画で注意事項説明を見る

仮予約が完了すれば、以下の表示になります。そこで注意事項説明のYoutubeを見ることが可能。これを見ておけば当日の注意事項説明がスルーされますので必ず見ておきましょう。店舗での説明は以外と時間が掛かったので。時短になります。
仮予約が完了

予約店へ行く

当日の指定した時間に予約店に行きましょう。私と友人はレンタル819札幌店でPCX125ccとニンジャ250cc予約しました。
レンタルバイク札幌店

クルマの駐車場について
レンタルバイク店によっては、クルマの駐車場を用意している店舗がありますので事前に確認しておきましょう。札幌店にはありました。ツーリングに行っている間はお店にクルマのカギを預けます。

レンタルバイク受付カウンターは2階にありました。
手続きは2階です。

お会計、会員登録、注意事項説明

出発前に、お会計と会員登録作業があります。レンタル料金は、PCX125ccクラスなら8時間利用で5,000円です。さらに事故免責で50,000が10,000になる車両保険オプションが1,600円。私は一応入っておきました。友人は入ってません。
予約受付カウンター

会員登録用紙に記入を行います。ついでにお会計。初めて借りる場合はカード決済のみで現金払いはできません。会員になったら次回よりレンタル料が5%OFFになります。

また、バイクで事故やキズを付けてしまった場合の修理代など注意事項説明があります。仮予約した時にYoutube画像を見ていればスルー可能です。
レンタル819会員登録用紙

実車のキズ確認

ツーリング出発前の現車のキズ確認です。店のスタッフがチェックシートでどこにキズがあるかを教えてくれます。ステップボード辺りの通常のスリ傷については何も言われません。ボディやミラー裏、荷物をまとめるバッグや網でキズが付きますので十分気をつけましょう。養生テープを貼っておくのが良いとのこと。
ニンジャ250ccのキズ確認

で、ようやくツーリングスタートです。
ようやくツーリングスタート

帰ってきたら、近くのスタッフに声をかけましょう。現車のキズ確認を行ってくれます。なんら問題が無ければクルマのカギを返してもらい終了です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥8,500

安モノ・海外システムヘルメット

YJ-19ヘルメットと似て、アゴ部分がガバっと上に跳ね上がり被り易いですが性能は劣り、風切り音が気にならないのは時速60~70km/hまで。

また若干ヘルメット自体が大きい。製品も当たり外れがあるみたいで耐久性が固体で異なります。

タカトシも来店!北海道・苫小牧市のカフェ宝竜の牛スジカレーツーリング・メシ。
北海道ツーリングで立ち寄りたいカフェ、白老宝竜
   

-N-MAX, PCX, バイク・原付スクーター