日々の出来事をお届けします。

オレの日本語はアフリカン

共通・冬

126時間、連続燃焼で省エネ
FH-VX3619BYは126時間燃焼
ニトリの羽毛布団の注意点
ニトリの羽毛布団について
手軽に使えて温かい。
電気敷き毛布は温かい。

両方_B_両方_タイトル下_600-300




本文、ここから

本文スタート

料理

男の手料理。ハンバーグは意外と簡単でした。豚・牛の合い挽き肉を使おう。

更新日:

男の手料理。ハンバーグ豚100%

ハンバーグは良くこねないと美味しくない、豚・牛の合挽き肉がスタンダードで失敗しにくい。

1度目は大失敗、2度目はカタチだけ成功・・・。(^_^;)

男の手料理。ハンバーグ

会社関連の協会主催ボウリング大会3位の成績を収めていただいたプレゼントが取っ手が取れるティファールみたいなフライパンセット

せっかくだからちゃんとした料理でも作ってみようかということで、
セラミックフライパンを貰う

ハンバーグを作ります。ネットでさらっと調べて必要そうな具材を買ってきました。

  • たまご
  • 豚100%ミンチ
  • パン粉

ハンバーグの材料

で、トライ第1回目。

手ごねが不足。肉の量が少ないのにタマゴのつなぎ分量が多く水っぽい。豚100%だからカッチカチ。タマネギは嫌いなので入れてません。
こねが足りないとこうなる

大失敗です。食べてもなぜかパサパサ。香りは良いのですが・・・。
ハンバーグ失敗作

トライ2回目。

ビニール袋を手袋代わりにミンチをこねてこねて、こねまくる。性懲りも無く豚100%のミンチでタマネギ無しで挑戦。カタチは整いました。
良くこねたハンバーグ

良い焼き色です。が、
良い焼き色です

見た目は良い。しかし味についてはやっぱりパサパサで硬い。うーん、やはり豚100%ではなく豚/牛の50:50の合挽き肉を使わないと柔らかくはならないのか。

あとは物理的にカチカチにならぬようタマネギの微塵切りは必要なのか??でもタマネギのシャクっという食感が大嫌い。ミキサーで超微塵切りにして使っても良いのかしら???

3回目は王道な作り方で挑戦しようかと思います・・・。あ、それこそバーベキューで鉄板敷いてやってみようかな。
カタチも美味しそうなハンバーグ

そうそう、マックスバリューでお買い物していたらこんなの発見。JALの機内食で出てくるビーフコンソメスープ。普通に美味しかったです。オススメ。
JALのコンソメスープ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥2,000

JALのコンソメスープ。

送料無料

久しぶりに飲んだらスーっと夏の疲れが抜け、元気が出ました。
絶妙な塩加減、まさに良い塩梅。一食あたり約40円。手軽に美味しいビーフコンソメが楽しめます。

朝飲むとちょっと贅沢な気分を味わえます。

アドセンス mix



-料理

Copyright© オレの日本語はアフリカン , 2019 All Rights Reserved.