125ccAT小型限定普通二輪車免許

車線変更3秒前、右左折の進路変更の合図は30M前ルール

2017/01/22

この 125ccAT小型免許の記事は、全13話 の 7話目 です。

車線変更をスムーズに。

さて、10/16 の3時間連続教習、2時間目は技能でございます。

コース走行はこれで3回目でしょうか。

苦手だった車線進路変更と右左折の寄せる動作。理解するため原付で予習しました。




車線変更3秒前、右左折の進路変更の合図は30M前ルールの目次

車線変更・進路変更のやり方がわからない

前回の走行では、メガネ丸の教官に 「 リアブレーキのタイミング上手くなりましたね 」 と無線でお褒めの言葉を仰っていただき、正直だいぶ救われました。

それだけ初回の講習の教官がSだったわけです。

で、突っ込まれていたことは進路変更右左折の寄せるタイミングでした。

ただ単に教官の後を追って、走行して、ウィンカーを出して、コーナーをクリアする分には良いのですが、いざ自分が先頭で走ると「ウィンカーのタイミングっていつだっけ?」「車線変更ってこんな感じだったっけ?」と超あやふやで、

教官に、「タイミングが悪い」「動作が鈍い」と言われる始末。

あやふやな理由は分かりきってます。走る前に教習テキストや図にて教えてくれなかったのが原因。

走っている最中に、無線で「3秒前」とか「30M前」とか、「曲がっている途中ですでに30M手前だから右折の準備して」とか言われても対応できるかいっ!!コンチクショウ!!(すごいよマサルさん調)

前回の技能が終わった際に、「 予習・復習しなきゃムリだわ 」と、判断しました。

原付で車線変更・進路変更の練習

という訳で、前回の教習が終わった後、自宅に戻ってさらに1時間ほど原付を走らせました。

そう、自習です(笑)

久しぶりに、神奈川県のレッドバロンで購入したホンダ・スマートDio 50ccにキック一発で火を入れました。

車線変更の練習

まずは車線変更ミラーの確認動作を練習です。

ウィンカーを出してからの一連の動作を3秒以内に行わなければならないとのこと。その手順の練習を。

  1. 道路の左端1M以内を走る
  2. 障害物発見、右側に車線変更
  3. 右ウィンカーを出す
  4. 間髪入れず、右ミラー確認、
  5. 左ミラー確認、
  6. 右側から後ろを目視確認
  7. 滑らかに車線変更スタート

この車線変更の動作30回以上繰り返して身体に叩き込みました。

右左折の進路変更の練習

続いて、右左折のために車体を曲がる方向へ寄せる練習です。

正直この流れがさっぱり分からなかったので、ネットでGoogle先生に尋ねました。

交差点で右折・左折する場合は、まず交差点の手前30Mの場所でウィンカーを出さなければなりません。

特に左折の場合はそれで終了です。問題は右折です。

右折の場合は、道路の左端から右端に移動しなければなりません。その練習を行います。

車線変更の後、進路変更で右折

  1. 曲がるポイントの30Mに差し掛かかる
  2. 右ウィンカーを出す
  3. ミラーと目視
  4. 緩やかに右端へ移動
  5. 速度一定で右折

この動作もみっちり原付スクーターで近所を乗り回してマスターしたワケです。

とても自身が付きましたね。

特に片側2車線の交差点を右折しようとする場合は、交差点手前30Mにはみ出し禁止の白線がペイントされています。

二車線の信号手前の実線

前回のシュミレーター教習で道路標識について説明しましたが、実際に走る場合は、白線エリアの手前で車線変更を完了させなければなりません。エリアに入ってから車線変更が完了された場合、道路交通法違反で原点対象になりますので要注意です。

車線変更3秒前、右左折の進路変更の合図は30M前ルールのまとめ

車線変更3秒前、右左折の進路変更の合図は30M前ルールのまとめ

そんなわけで、全く問題無く技能教習が終了したわけです。久しぶりに清清しい気分になりました(笑)

第二コースを最初、おっちゃん教官の後を追尾して周り、二週目からは自分が先頭で回ります。

以外と記憶力も冴えており第2コースを間違えず走ることができ、教官にも特に注意される部分もなく平和に終わりました。

何もしないで完璧な走行などできるわけがありません。何事も予習・復習は大切です。

特に注意したいのが、右折の進路変更のための車線変更です。きっちり30M手前で車線変更を滑らかに終わらせるようにしましょう。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥19,800

グリップヒーター2

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥7,000

ホンダ純正PCX用グリップヒーター

music

SUNSHINE HERO/D&D

ダンサブル + 夏の曲 + 爽快

1999年まで活動していた沖縄アクターズスクール出身、D&D。

サンシャインハローはダンサブルなミュージックで夏に弾けるサウンドです。当時は3人とも若かったので幼い声なんですが、サビがノレるしキャッチーで聴きやすい。

¥250 ( 視聴は無料です )

アンドロイドユーザーはこちら↓

レコチョクは曲名をコピーして↓より検索

recotyoku

SUNSHINE HERO → D&D

You Tube

アド 300×300

-125ccAT小型限定普通二輪車免許