北海道

その1.石狩市がまた赤字で失敗するのか?懲りない第三セクターで道の駅6億円

バイク 冬ジャケット

バイク用・冬ジャケット特集!!電熱グローブも!!

冬のおすすめバイクジャケット

B記事上 PC




B記事上 スマのみ ラージスクレイパー




ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

マツコ有吉 プリン

寝室用小型冷蔵庫を買います。

おすすめ6連

家電買いました。レビュー。

クルマの試乗

125cc免許取りました

本文スタート 赤

本文スタート

その1.石狩市がまた赤字で失敗するのか?懲りない第三セクターで道の駅6億円

第1回目

北海道石狩市は、

2005年、第三セクター失敗した過去がある。

2017年、道の駅を建設中。

建設費は、6億円

運営は、満を持して第三セクターだ。

;゚ロ゚) オォォーーー!?




石狩市、第三セクターで道の駅6億円で建設中

北海道石狩市( いしかり ) は、札幌の上にあります。

石狩市は、厚田村 ( あつた ) と浜益村 ( はまます ) と合併して、北に長くなった。

位置関係は、

  • 上が、浜益区
  • 中間が、厚田区
  • 下が、石狩市

日本海側の海沿いの道は、オロロンラインと呼ばれ日本の最北端である稚内市 ( わっかない ) まで続いています。

で、

小平町の道の駅まで、他の道の駅が無い。( 休憩する場所はある )

それを口実として、石狩市の厚田区道の駅の建設に乗り出しました。

建設費は6億円だ。

どうせ作るなら厚田区ではなく上の浜益区に作れば均等なのに、ハンパな厚田区に決定。

現在、2018年のオープンを見据えて目下建設中だ。

北海道石狩市の場所

厚田村はお世辞にも栄えているとは言えない。

現在は、高校が無い。

スーパーマーケットも撤退してしまった。

合併時は、約 2,700人

合併から12年経過すると、

現在は、約 2,000人。700人減少した。

2,000人というのは、石狩市総人口の約3%だ。

3%の人口に、6億円を投資するのは正しいことなのか?現段階では分からない。

厚田には4つのゴルフ場がある。法人税は結構入っていたのでは?と考えられる。

ちなみに石狩市は国民健康保険で累積7億円の赤字がある。

石狩市・厚田区の場所

石狩厚田の道の駅は、遠い。

石狩市の人口が集中しているのは、合併前の石狩市全域。

ピンク色で囲っている部分だ。約 51,000人

石狩総人口の87%

厚田の桜は爆発的に観光客が入るが春だけだ。

年間通して人で大賑わいなのは間違いなく佐藤水産のサーモンファクトリーだ。

レストランあり、ソフトクリームあり、名物のおにぎり有り、新鮮な魚介有り。

主婦・子供・カップル・家族・友達、すべての人が立ち寄れる。立ち寄る価値のある複合施設だ。

中でもやはり魚介類に定評がある。海が近いのは魅力的だ。その魅力を十分に発揮している。

本州で有名な居酒屋、鳥貴族。焼き鳥屋。

鳥貴族はあえてメジャーなチェーン居酒屋の近くに店舗を出店している。

なぜか?人が良く通るからであり、さらに他の客を食らうほどの魅力を用意した焼き鳥屋だから。

私は最初、よっぽどサーモンファクトリーの隣に道の駅を作れば儲かりやすいのではないかと考えた。

ただ、佐藤水産と渡り合っていけるほど魅力ある魚介は用意できないだろうと考え直した。

であれば商品がバッティングしない野菜・くだものとなる。

例えば余市のキノコ王国の野菜。あれはいつ行っても魅力的だ。

ただし、

地元で買えない魅力ある商品だから買うのだ。

地元で買えるものを、わざわざ買って帰るバカはいない。

客は人口に比例する。

一番の顧客は札幌の200万人だ。

札幌から北上するにはちょっとしたドライブにもサーモンファクトリーくらいが丁度良い距離。

しかし、

道の駅を建設している厚田区の中心部までは

札幌からだと、40km ~ 50km。

かなり遠くだ。遠すぎる。

石狩市内なのに、25kmも離れている。

石狩市厚田区の道の駅で、新鮮な魚介類と野菜くだものが販売されているとして、誰が買いに来るのか?

魚介については絶望だ。行きにサーモンファクトリー。帰りにサーモンファクトリー。特に夏は地方でわざわざ痛みやすい魚介を購入する人がたくさんいるとは考え辛い。

さらに道の駅の中には魚売り場は作らないらしい。500Mほど離れた漁港で販売するとのこと。道の駅はあくまで食事をするところとのこと。

活路は野菜くだものとなる。

ゴルフ場の客も道の駅に来ると、会議のPDFにあった。が、

ゴルフ場を利用する中年以上のほとんどは札幌市民だ。その中年以上の年齢層がプレイの後でわざわざメンバーと道の駅まで北上するとは考えにくい。

2,000人規模のエリアを活性化するため6億円。

石狩市は過去に温泉の第三セクターで失敗している

その2に続く予定です。

◆◆◆ (*^^*) 関連する記事です ◆◆◆

  • 神恵内村の道の駅で見つけた、道外品のお土産のナゾ
  • 札幌の象徴、生協マークが消えた日は淋しかった。コープさっぽろ石狩花川店
  • さっぽろで野菜買うなら、石狩のJAとれのさとが安い。
  • 2017年都道府県・魅力度ランキング1位は北海道、ただし住みやすくはない。
  • 新型2代目リーフを試乗。初代前期と比較。
  • 行ってみた!大人の社会科見学。北海道・泊原子力発電所
  • 行ってみた。熱すぎる白老町の温泉、ほくよう。
  • ホタテのつかみ取り。行ってみた!神恵内村のオスコイ道の駅。
  • 行ってきた!積丹・安いウニ丼の鱗晃 ( りんこう )
  • 北海道・赤井川村ゆるキャラ、あかりん
  • マツコの身体はAタイプ。ボウリングやバッティングスコアを上げる方法。
  • スクーターの空気圧は、前輪と後輪どちらが高いの?
  • 新型スイフトスポーツターボ、ZC33Sとポロ比較記事
  • 美味しい!北海道赤井川村のポテトチップス
  • 食べました!美味しい!手作りカスタードパン。ボストンベイク北海道札幌
  • 新型スイフトスポーツターボ6MTを試乗、ポロBlueGTとZC33Sを比較
  • 食べました。ボストンベイクのダッチーズ。香ばしくて美味しいパン。
  • 食べた感想。富良野スイーツ、サンタのヒゲは美味しくない。

-北海道