北海道

石狩・札幌北区のボルダリングジム・ウィップスで初登り。

2018/12/11

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

RSタイチの雨かっぱ

RSタイチの、バイク用レインスーツ。
買ってみました。
タイチのRSR045レインスーツを買いました。Lサイズは大きかったレビュー。

北海道地震

ラジコは本当に使えませんでした
ポケットラジオを買っておこう。

北海道地震で、本当に必要だったものは?

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

石狩・札幌北区のボルダリングジム・ウィップスで初登り。

友人の妹は大学入学と共に東京入り。で、就職。

で、向こうでボルダリングという趣味を見つけたらしく、GWに里帰りで戻ってきた際に近くのジムで私も一緒にやってみました。

ボルダリングデビューです。
(。・ω・)ノ

石狩・札幌北区のボルダリングジム・ウィップス

結果から話すと、どう楽しめば良いかがイマイチ分からず、だったら札幌ファクトリー内にある天井の高いボルダリングジムでひたすら高いところまで上り続けるほうが性に合っているかも?という結論に。

;゚ロ゚)

あ、腕は確かにヒドイ筋肉痛になりました。

WhipperSnapperGym通称:ウィップス

家から一番近いボルダリングジムは追分通り沿いにありました。WhipperSnapperGymウィッパースナッパージム、通称ウィップスと呼ばれているらしい。

札幌市手稲区新発寒5条1丁目5番26号
場所は追分通り沿い、札幌市手稲区新発寒5条1丁目5番26号

受付カウンターで料金前払い。通常は2,000円( ですが、毎月月初の1日は1,080円でお得 ) 誓約書に一筆入れます。レンタルシューズは300円。滑り止めのチョークは100円ですが初心者は特に必要ないかと。絶壁を登るわけではありませんからね。

ちなみにボルダーシューズの内部、先端は丸まっている特殊なモノでした。カウンター向かいにロッカー&男女別の更衣室があります。
受付を済ませます。

えげつない壁の反り方・・・。最低現のルールとしては、石( ホールドと呼ぶ )のそばに貼られているシールの色の石で登っていくとのこと。初心者の私は隅っこで黄色シールにトライしておりました。

写真右奥に回りこむと2階へのハシゴがあります。フリースペースでしたのでそこで柔軟していました。
反り返ってます

これがシールと難易度。
シールの色で難易度が選べます

すごいなぁ・・・。どうやって登るんだ?腕のチカラ・握力がなければ攻略はムリ・・・。
えげつない角度。

2Fからの風景。ビールのフタコレクションがありました(笑)うーん、ぶら下がったまま登っていくらしい、あの角度。ちなみに上半身だけは脱いでも良いらしい。東京じゃダメなところが多いんだって。
2階に登ってストレッチ

ちょっとだけ反っているところも私にはムリでした。つかんだ状態でスタートなんですが動けません。

スタートの石からゴールの石を両手で掴む。逆にゴールの石を掴むためにはその前の石はどのように掴むべきなのが、ではその前の石は?というように、スポーツのようなパズル。パズルのようなスポーツ。

そりゃジムによって石の配置は異なるからいろいろなジムに出入りする人の気持ち、少し理解しました。
素人には逆に角度があるところは無理。

で、休息。真っ黒い飼い犬がマスコット。
休憩

「 ファイトー! 」 「 イッパーツ!! 」 のCMと同じことが出来そうなぐらい上半身細マッチョの常連さんたちが難しいコースにトライしまくってました。

確かに良い身体作り・体幹を鍛えるには全身運動なのですごい良いと思う。もし私が小学生で学校にボルダリングジムクラブがあったら入ってますね。水泳でもいいけど逆三角形になるからボルダリングは良い。
常連は険しい岩を登ります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥5,980

ホールド石とアンカーのセットです。

送料無料

2階建ての倉庫や、家の壁にこのアンカーを打ち込んで自宅でボルダリングを行う人も増えているらしい。

   

-北海道
-