記事上 共通・夏サマー

スマホの写真で!免許更新。
自分で撮影した写真で、印象の良い免許証。
かんたん!ヘッドライト磨き
ポリッシャーで簡単ヘッドライト磨き
男の化粧水、コーセー雪肌精
男の化粧水、コーセー雪肌精

両方_B_両方_タイトル下_600-300

本文、ここから

本文スタート

パン屋ボストンベイク

食べました!美味しい!チキンカツバーガー。ボストンベイク北海道札幌パン屋

2017年9月6日

食べました!美味しい!チキンカツバーガー。北海道札幌パン屋ボストンベイク

北海道/札幌で有名なパン屋・ボストンベイク

約200円で買える巨大なチキンカツバーガーを食べてみました。

大きい!!デカイ!!(゚∀゚)ノ

ボストンベイク手稲店の場所

ボストンベイクと北欧

札幌では、1979年に北欧というパン屋さんが誕生。

ヒットして、いたるところに支店をオープンしていましたが、1991年バブル崩壊。1997年拓殖銀行の破綻。

それまで受けていた融資の返済を求められても晴天の霹靂、計画外の返済・無い袖は振れない。

2000年頃には既に経営が破綻している状態だったが、株式会社北欧SSプランという別会社を建てて 「 北欧ブランド 」だけは現在も5店舗で継続中。

ということは北欧という会社は現在存在しないのかしら?

その北欧出身者が独立してオープンさせたのがボストンベイク(株式会社ボストン)。これまたヒットしていたるところに出店して今に至ります。2000年頃にはすでにボストンベイクがあったような。

ボストンベイク手稲前田店

私が良く利用するのが、札幌市手稲区にあるボストンベイクです。
札幌から手稲のボストンベイクの場所

手稲のドンキホーテの斜め向かい。GUの斜め向かいとも言う。
手稲ドンキホーテ斜め向かい

お店データ

データ 内容
定休日 なし・年中無休
営業時間 8:00~20:00
駐車場 5台
19:30より30%割引

ボストンベイク手稲前田店の外観。
ボストンベイク手稲店

店内はこのような感じ。真ん中の冷蔵ケースにはスイーツ菓子パンやサンド系のパンが冷やされております。
ボストンベイク手稲店の店内

チキンカツバーガーを食べる。満足!

で、購入したのがチキンカツバーガー。バーガーというよりサンドでしょうか(笑)
チキンカツバーガーを購入

商品名がチキンカツバーガー。消費期限は当日です。
213円のチキンカツバーガー。ニンニク入ってます。

原材料名

原材料名
パン
鶏肉
レタス
パン粉
ケチャップ
トンカツソース
ニンニク
砂糖
香辛料
カラシ
マヨネーズ
ラード
イースト
香料
乳化剤
酸化防止剤
着色料
その他原料の一部に小麦・卵・乳・大豆を含む

袋から出してみました。ボーリューミーなたたずまい(笑)
袋から出してみました

パンを持ち上げて中身を見るとソースやケチャップが掛かっています。
中身はこのような感じ

ボストンベイクのチキンカツバーガーのまとめ

ちなみに重さを測ってみると脅威の約300グラム!!

そりゃお腹いっぱいになりますね(笑)という、このサイズで税込み230円は安いと思う。

味は、普通?可も無く不可も無くなんですけど、お腹が満たされる満腹感で大満足。購入して正解だと思いました。

コストパフォーマンスの高さはボストンベイクの特徴ですね。
約300グラムという脅威のボリューム

アドセンス 8個 mix

-パン屋ボストンベイク

© 2020 メガネちゃんブログ