雑記・その他

マタハラ。それ、違法です。

2018/04/27

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

RSタイチの雨かっぱ

RSタイチの、バイク用レインスーツ。
買ってみました。
タイチのRSR045レインスーツを買いました。Lサイズは大きかったレビュー。

北海道地震

ラジコは本当に使えませんでした
ポケットラジオを買っておこう。

北海道地震で、本当に必要だったものは?

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

マタハラ。それ、違法です。

テレビでマタニティーハラスメントのニュースが流れていました。

妊娠した状態だといつ休まれるか分からないから解雇、それは違法ですよ。社長。Σ( ̄□ ̄;)!?

会社勤めしている妊婦が、 「 迷惑 」 「 会社やめたら? 」とマタハラを受けたのが47.3%と最も多く、
迷惑、やめたら?

解雇や契約を更新しない雇い止めは20%づつとなりました。
解雇、雇い止め

立場の弱い女性がマタハラの被害を受けています。派遣社員の4割以上が妊娠や育児休暇を理由に契約を打ち切られている被害が出ています。
4割以上が契約打ち切り

厚生労働省によるとマタハラに該当する事例は、妊娠・出産が原因の解雇やそれを示唆する発言だけではなく、妊婦はいつ休むかわからないから仕事は任せられないなどと言って、本人が働きたいと思っているにも関わらず、
妊婦は休みがわからない

仕事をさせないというのもマタハラに当たり、法律で禁じられています。
仕事をさせない

また、妊婦検診で休まされると迷惑だから休日に行くべきだとか、
妊娠診断は休日

つわりくらいで病院にいこうなんて甘えているなどといった妊娠中や産後に必要な、
つわりで休むな

検診を受けさせないということもマタハラになり法律違反となります。
診察を受けさせない

厚生労働省は、雇用機会均等法を改正し企業内にマタハラの相談窓口の設置を義務付けるなど対策強化を目指す方針です。

契約社員や派遣社員の立場は弱い。

ただ、私が以前働いていた南郷通り沿いの某ディーラーの看板を掲げた中古車屋では、女性受付スタッフが妊娠、彼女は妊娠中も働きたいと会社に伝えたのだが若い総務担当課長はどうせ長く休む時が来るからという理由で遠まわしに自主退社を促していた。

実際にその時が来た時に派遣を雇うなどをすることさえ放棄したバカ者だと思った。まぁ、この若い課長を10年育ててきたのは誰でもない社長だからこの先も彼は洗脳され、会社の福利厚生なんてものはないと唱え続けるのだろうなぁ。会社に居てはいけない男だと思う。

会社は昔から寿退社後の復帰を良しとしない風潮ですが、景気の悪い現在では子供を保育園に預けて働かないと暮らしていけないのが大半。法改正でガッツリとルールを作らないとダメでしょ。

で、法改正の前でも後でも、妊娠しましたが働きたいという連絡は胸にボイスレコーダーを忍ばせて挑むのが一番いい。結局退職することになっても、違法な発言を受けた場合は慰謝料を引っ張れるから。裁判を起こすためにチカラになってくれるNPOは調べればいくらでも出てくる現代です。

市民の反応、マタハラ被害について札幌で聞いてみました。

私の妹は保育士で現在妊娠中ですが、職場からいつ仕事を辞めるのか、産休はいつからだとかスゴイ言われた。

体調とか悪い時に休みやすい制度がもともとあれば会社も休ませやすいのかな。

会社・職場の経営陣の意識と環境を変えない限り今の日本ではムリ。

共働きでなければなかなか生活できない世の中になってきているのでもっと女性を大切にしなきゃダメだと思う。

仕事中にそんな腹で仕事しているのかなどと言われた

妊娠したら会社から妊婦が働ける場所ではないので辞めるしかないねと言われて職場を追い出されました。正社員でしたが勤務年数が少ないため退職金もないからとも言われた。

政府・自治体は現状調査をシッカリ行い雇用の改善、補助金などの整備を行い女性が安心して働ける環境を整えてほしい。

--------------

広島市では、妊娠してから管理職を降格された女性が職場に損害賠償を請求した裁判で、裁判所は賠償を認める判決を出しました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥2,000

マタハラを受けたら読む本

   

-雑記・その他