家電を買った

IMB-F183-5の電子レンジを購入。アイリスオーヤマは大丈夫でした。

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

ブリザックVRX

ブリザック・VRX の実力は?

北海道はブリザックVRX。初めてのブリジストンスタッドレスタイヤ。冬に効くその効果とは?

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

IMB-F183-5の電子レンジを購入。アイリスオーヤマは使えます。

メガネちゃん
暖めるだけなら問題なし。
姉さん
ダイヤルタイマーでチーン!が懐かしいわねっ!

引きこもりではないのですが、

自分の部屋に電子レンジが欲しくなりました。

温め機能だけで良いので

チープなアイリスオーヤマに決定。

自分の部屋に、電子レンジが欲しい

現在実家の2階に住んでおりますが、不規則な生活をしています。

世に言うブロガーという職業です。

集中したらいつの間にか夜中までパソコンに向かって執筆作業。

ふと、お腹が空いたときなどレトルト食品で手短に食事を終わらせたい。

でも1階まで降りるのも面倒だし、ましてや夜中だと気が引ける。

よって、自分の部屋に電子レンジを導入することに決めました。

 

一人暮らしをしていた際は、

オーブンレンジでパウンドケーキなんかを焼いちゃうスイーツ中年ですが、

オーブンレンジでスイーツ作り

パウンドケーキを作る

オーブンは家にありますので、

純粋に温め機能だけの電子レンジを探すことに。

 

電子レンジを選ぶ。気をつけること。

で、近くのヤマダ電機へ。

ヤマダ電機で見かけたIMB-F183-5

まず、安い電子レンジと高級な電子レンジのは、

ドアの開け閉めが

静かなのか、ウルサイのか。

これに尽きると個人的に思ってます。

ヤマダ電機のオリジナルブランド、ハーブリラックスの電子レンジ

安いレンジほど、ドアを閉める際に

ばちーん!!

ガチャン!!

と、多きな音で乱暴に閉まる。

静かに閉めようとしても、急に引き込まれて

ばちーん!!

ガチャン!!

ドアの蝶番には、

静かにそして確実に閉まるようなギミックは一切ありません。

本当にチープだ。

 

そんな中でも、

ゆっくり閉めればそれなりに静かなレンジがあります。

それが、

アイリスオーヤマの、

IMB-F183-5 でした。

 

IMB-F183-5を購入。

ただ、その他の褒めるべきところは

フラットフロア程度なもので、

  • タイマーは、手動のゼンマイ式
  • ワット数切り替えは、ダイヤル式
  • デザインも、安いプラスチック感が満載

という、チープ・オブ・チープ

まぁ、暖められれば良いわけですから。

 

IMB-F183-5を購入。そして開封。

9/22 ~ 9/28 まで

期間限定特価と表示されてますが、

期間限定特価表示、ヤマダ電機

9/29 ~ 10/5 も、

期間限定特価と表示されてます。

この期間限定特価表示は違法?ヤマダ電機

これって、違法な価格表示なんじゃないの???

と思ったのはさておきまして、

ヤボ用を済ませた帰り道で見かけたヤマデンに入って

サクっと購入。

購入してきたIMB-F183-5

ちなみに以下の写真は、レンジを購入したヤマデンの陳列ですが、

ハーブリラックス製です。

ヤマダ電機のオリジナルブランド、ハーブリラックスの電子レンジ

つまりヤマダ電機プライベートブランド家電となるのですが、

右側の製品の製造年月日が、

2015年・・・。

うーむ、もう直ぐ2018年が終わるというのに・・・。

3年前のモデル。ハーブリラックスの電子レンジ

不人気なんでしょうか。ハーブリラックス。

個人的に緑色の家電って、なんか使いたくないです・・・。

自然の色というよりも、なんか毒々しい感じなんですもの。この緑色の色彩。

売れない理由はデザイナーにあると思う。実際、ドアの開け閉めについてはスムーズでなめらかで好感を持ちましたし。

うーん、もったいない。

※と思ったら「 買えよ! 」というツッコミが入りそうですが、やっぱり生活家電は年内に生産されたものを買いたいじゃないですか。

 

で、部屋に運んだIMB-F183-5

IMB-F183-5のダンボール

ちなみにこの製品は、東日本の50Hzエリア専用モデルです。

西日本の60Hzエリアでは利用できません。

安いチープレンジはヘルツフリーではありません。

IMB-F183-5は50Hz地域でしか使えません。

また、700W出力の連続使用は10分までという制限?が。

700Wは10分間の制限

さっそく開封していきましょう。

フタを開けます。

発泡スチロールをどかしてみると、

発泡スチロールを取ります。

レンジの天板と取扱い説明書が。

電子レンジの天板と取扱い説明書

注意書きがありました。

冷却用のファンが「 ブーン 」と鳴るのが普通らしい。故障ではないとのこと。

ブーンとIMB-F183-5は音が鳴るらしい。

はい出ました。

安いプラスチックのIMB-F183-5。

一応、回転テーブル無しの

フラットフロアになっています。

そこそこ広い電子レンジ内

フラットフロアは使いやすい

解凍・500W・700Wの切り替えダイヤルと、

ゼンマイ式のタイマー。チーンの音が鳴り響く。

ダイヤル式のタイマー

天板の警告・注意書き。

アース線を留める場所が無いんですよね・・・。どうしよう。

アース線を忘れずに。

レンジの裏側はこのようになってます。

IMB-F183-5の後。

説明書を見てみます。

IMB-F183-5の説明書

IMB-F183-5が、東日本50Hz、

IMB-F183-6が、西日本60Hzらしい。

IMB-F183-6と兼用。

ちなみに、50Hzモデルを西日本に持ち込んだ場合、

サービスセンターで部品を取り替えてくれるとのこと( 有料 )

逆もまた然り。

IMB-F183-5の使った感想

IMB-F183-5を使った感想のまとめ

メガネちゃん
で、実際に使ってみました。

どうかしら
どうだった?
メガネちゃん
ちゃんと温まりましたよ。
メガネちゃん
冷凍の焼きおにぎり、ごはんパック、コンビニ弁当、レトルトカレーなどなど。
メガネちゃん
あとは、繰り返し使える小豆の温熱マットも温められました。
たぬき
あずき・・・?
メガネちゃん
作動音は確かに大きめですが問題無く暖められて安心しました。
姉さん
チーンの音も大きいけどね(笑)
メガネちゃん
7,000円~10,000円クラスの電子レンジとしては可もなく不可もなくです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥7,500

東日本の50Hzモデル

amazon_送料無料

今回、私が購入した電子レンジ。

温め機能のみのシンプルなレンジで使いやすいです。

またフラットフロアなのでコンビニ弁当など大きめサイズも入ります。

東日本の50Hzエリアでしか使えません。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥8,980

こちらは西日本専用です。

amazon_送料無料

こちらは西日本の60Hzエリアで使える専用レンジになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥735

あずきを熱して、首・肩じんわり。

amazon_送料350円、2,000円以上なら無料

あずきレンジでチンして温めて、それを方に乗せるとじんわり・ぬくぅ~でリラックス。

コリもほぐれるスグレもの。

   

-家電を買った
-,