家電を買った

実際に買いました!!使って分かったマキタ掃除機CL072DZ。オススメ理由は紙パック式。CL070DSと比較。

2018/08/11

バイク 冬ジャケット

冬用バイク・ジャケット特集!!電熱式ヒートジャケットも!!

冬のおすすめバイクジャケット

RSタイチの雨かっぱ

RSタイチの、バイク用レインスーツ。
買ってみました。
タイチのRSR045レインスーツを買いました。Lサイズは大きかったレビュー。

北海道地震

ラジコは本当に使えませんでした
ポケットラジオを買っておこう。

北海道地震で、本当に必要だったものは?

125cc全集

125ccスクーターをすべて紹介!!

決定版・全型掲載!125ccバイク比較一覧。小型ビッグスクーター盛りだくさん。

ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

テイク_B_スマ_タイトル下_600-300




テイク_B2_PCのみ_336-280




普段着に、電熱ジャケット

普段着から使える、電熱式ヒート特集

モバイルバッテリーで暖かい電熱ヒート式アウタージャケット

3代目 PCX

3代目PCXで北海道ツーリング。
乗り心地は硬いです。

3代目JF81で北海道ツーリング。2代目JF56PCXの違いを比較

125cc 免許

免許代は、60,000円 でした。
125ccの免許を取りました。

本文スタート

本文スタート

軽量掃除機マキタCL072DZ紙パック式

以前、体力の衰えた母のために、マキタの軽量スティック型掃除機CL070DSを購入しました。

ただ、ゴミフィルターの掃除が面倒なことが発覚。Σ( ̄□ ̄;)!? よって、紙パック式CL070DZ買いました

買って使って分かった良いとこ悪いとこをレビューします。(^_^;)

買いました。使って分かったマキタ掃除機CL072DZの目次

以前買った、CL070DSの欠点

母のリクエストで以前購入したマキタのスティック型掃除機CL070DS

新幹線などの掃除でも活躍しており、最大の利点はその軽さ。

腰が悪く筋力も衰えた母ですが、実際に利用してもらったところかなりの高評価。

昔からの掃除機のようにヘッド+ホース+本体を取り回せずに済むので軽いこと軽いこと。

2回への持ち運びも楽です。

CL070DSの欠点

付属されてくる掃除ヘッドがフローリング用なのでカーペットで使うと引っかかる。まぁこれはカーペット用ヘッドを購入することで解決しました。

ただ、実際に使って分かった弱点がフィルターの掃除ですね・・・。

掃除をし終えてボディを開けるとこのようにゴミがフィルターに吸着しています。

紙パック型ではなかったんですよ。

何度も繰り返し使えるのは良いんですが。

cl070dsのゴミフィルターの掃除は面倒

掃除の毎に玄関先に出て、ゴミを取り除く作業をしています。コンビニのゴミ袋を手袋代わりに、ゴミを袋に落として始末していますがホコリは立つは面倒ではあるわでもう大変。




紙パック式のCL072DZはオススメ。

よって紙パック式のCL072DZをネットで購入しました。

新幹線のような広いスペースをサクサク掃除して、ぱぱっとゴミを処分するような業務用・清掃員の汚れても良いツナギみたいな格好で行えば良いと思うのですが、普段の家で使う分にはちょっとハードルが高いです。

ましてや、母の日常が楽になってもらうために購入したので、ゴミ捨て問題はちょっと見過ごせません。

※型番の末尾がZの場合、充電セットと電池は付属されません。しかし私の場合はすでにCL070DSで電池も充電器も揃っているため今回は本体だけのDZを選びました。

ネットで注文

届いた箱を開けます。

届きました。

紙パック10枚入りも付属品として入っています。

開封

掃除機の部品を全て出します。

  1. 本体
  2. スティックホース
  3. 隙間ノズル
  4. フローリング用ヘッド
  5. 紙ごみパック×10枚
  6. 説明書

セット内容は以下の通り

ヘッドはフローリング用なので、絨毯で使う場合はゴムベラ突起が邪魔でスムーズにかけることができません。別途じゅうたん用ヘッドを購入しましょう。

フローリング用ヘッド

本体の大きさは、若干CL070よりも大きくなりますが、重さは大して変わりませんでした。

若干CL070よりも大きくなるCL072

製品ラベル

製品ラベル

紙ごみパックをセットするやり方

では早速、本体のフタを開いてみます。

おや、すでになにかセットされてますね。

これは、繰り返し使えるゴミフィルターパックです。セットで付いてきます。

繰り返し使えるゴミフィルターパック

フィルターパックを取り外しました。

オレンジ色の部品も繰り返し使うパーツです。捨てないようにしてください。

オレンジ色の部品

フィルター側の上下の出っ張りのどちらかを、オレンジ部品の下部にある穴に入れて引っ掛けることで軽く固定される仕組みです。

出っ張りを引っ掛けます。

黒い部分はゴム状の弁になっています。

普通の掃除機には無い構造です。スティック型なので立てた状態で収納した場合に、ゴミパック内のゴミが落下してこないように配慮されております。

黒い部分は弁

吸い込む際には、吸引力でこのように弁が引っ張られフタが開きます。

フタが開きます

※ただ、オレンジ色の部品については下で紹介しているのであとで確認してもらいたいのですが、「 改良品 」が現在販売中です。お見逃し無く。

A-48511交換用・紙ごみパック

こちらが交換用のゴミパックになります。

A-48511が型番。10枚セットです。マキタの充電式専用パックですが、最近ではホーマックなどのホームセンターでも取り扱いがあります。

もし、なければサービスカウンターで取り寄せてもらいましょう。マキタの電動工具は販売されてますから断られることはまずありませんのでご安心を。

もしくはネットでご注文ですね。

A-48511 交換用の紙ゴミパック

先ほどの繰り返しフィルターを外した手順と逆の手順で紙パックをセットします。

紙パックをセット

本体内部に収納完了。

本体内部に収納

電池バッテリーについては以前購入したCL070に付いてきたモノが使えます。

充電時間は30分程度で済みます。

電池はCL070用を使う

作動音を比較してみました。

上がCL070DS、下が紙パックのCL072DZになります。

CLC070のほうが吸引音が大きいのが分かります。

説明書は電池容量の大きいCL102Dと共用です。

説明書

主要機能表

連続使用時間は、弱だと約16分、強だと約8分使えます。

連続使用時間

CL072DZとCL070DSを比較

CL072DZとCL070DSを比較
比較してみたところ・・・
評価、良いです。

吸引力については、若干落ちました。CL070Dの方が強いですね。CL072DZのほうが多少弱いです。

また、CL070Dも同じなのですが、パワーヘッドタイプではないため髪の毛などはこのように吸いきることができません。手で摘んで吸わせました。

パワーヘッドタイプではない。

総合的な感想としては、吸引力が多少劣っていても、紙パック式のCL072Dでも細かいホコリなどはちゃんと吸い取ってくれます。部屋を掃除したあと本体開けて紙パック内を見てみるとちゃんと吸われていることが確認できましたし。

CL070DとCL072Dを比較する

何にもまして、その軽さに買う価値があると私は思いました。

それでも、「 いや、吸引力が全てだっ!! 」とするのであれば、ダイソンだと思います。

イトコの家にあったのを使わせてもらい、写真もとりましたが良い仕事します。

実家の東芝のサイクロン掃除機なんてただウルサイだけだということが良く分かりました。

でも、高いんですよねぇ~。6万円の6回払い、月々1万円なら安いのか・・・。うーむ。

ちなみに吸引力で言えば、ダイソン100なら、マキタ45くらいの違いは感じました。

若い夫婦。子供が小さいなどの環境ではパワーブラシも付いたダイソン。

ある程度年配者が使う、サブの掃除機として2Fで使う、外でクルマなど汚れを気兼ねなく掃除するといった環境ではマキタでしょうね。

ダイソン

ダイソン2

ダイソン3

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥11,000

最新モデルの、CL105シリーズ。バッテリーと充電器付いてきます。

駆動時間は短くなりますが、ハイパワーモードが新しく追加されました。

赤以外に、アイボリー、ピンクとカラーバリエーションも豊富です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥11,500

初めてマキタの掃除機を買う人は、

バッテリーとバッテリー充電器のセットタイプをどうぞっ!。

紙パック10枚も付いてきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥5,500

私のように、既にバッテリーも充電器もありますよという方は、「 本体のみ 」バージョンをどうぞ。

紙パック10枚も付いてきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥450

CL072Dにも使えるマキタ純正の紙ごみパック10枚セットになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥600

これは絶対必要!!

上でも登場したオレンジ色の部品。それにスポンジをつけただけなんですが、使用中にゴミが紙パックを通過しないで、パックの外側を通り、そのまま後ろの排気フィルターに吸い込まれてしまうことがなくなります。

意外と本体内部が汚れてしまうので、絶対購入することをオススメしますっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥36,000

ダイソンのパワーヘッドモデルで、現在最安値のアイテムです。

   

-家電を買った