日々の出来事をお届けします。

オレの日本語はアフリカン

共通・冬

126時間、連続燃焼で省エネ
FH-VX3619BYは126時間燃焼
ニトリの羽毛布団の注意点
ニトリの羽毛布団について
手軽に使えて温かい。
電気敷き毛布は温かい。

両方_B_両方_タイトル下_600-300




本文、ここから

本文スタート

ストーブ・羽毛布団・暖かアイテム

イオンで羽毛布団が安い。西川製をイオンバーゲンで激安で買おう。

更新日:

イオンで羽毛布団が安い。西川製をイオンバーゲンで激安で買おう。

メガネちゃん
イオンでも羽毛布団を安く購入できるんですね。
姉さん
年末・年始のイオン ザ・バーゲンが狙い目なのね!!

イオンで羽毛布団が売っているのは知ってましたが、

まぁ、価格が高い。

しかし、年末に寝具コーナーに寄ってみたら

30%OFFで、激安になってました。

イオンで、西川の羽毛布団が販売中

イオンの寝具コーナーには、夏も冬もお世話になってます。

シーツやタオルケット以外に、掛け布団・羽毛布団コーナーももちろんありますが、

プライベートブランド品であるトップバリューではなく、

  • 東京西川
  • 西川リビング
  • 京都西川
  • 昭和西川

といった、西川製品が多いです。

イオンでは東京西川・西川リビングの羽毛布団を販売中

品質は西川なので間違いないのですが、

人件費の大きいイオン。販売価格が高いのが玉にキズ。

ただ、価格が高いです。

しかし、

イオンでも羽毛布団を

安く購入できる時期

が存在するのを知ってましたか?

イオンで西川の羽毛布団を安く購入できる時期

年末に冬用のシーツパッドを購入しに行った際、驚きました。

イオンのあたたかい敷きパッド。発熱素材でフワフワ肌触り。

羽毛布団が、30%OFFで買える。

安く購入できる時期は、

年末・年始

イオン・ザ・バーゲン

年末年始のイオンザバーゲンで羽毛布団を安く買う。

例えば、

グース羽毛布団。ニトリ製では安いダックがほとんど。

グースとはガチョウのこと。安い小さい羽毛はダック(あひる)がほとんど。

グースの羽毛は大きいのが特徴で暖かいので高級品に使われます。

イオンで1番高級な、西川リビング製のグース羽毛布団。

通常では、税込み64,584円の販売価格なのですが、

高級品グースダウンを使った羽毛布団64,584円が

イオン・ザ・バーゲンだと、

30%OFFとなるので、

税込み45,208円となります。

割引額は、ほぼ2万円。

ネット販売価格と同等レベルの価格まで下がります。

イオンザバーゲンで30%OFF 45,208円と羽毛布団が激安で買える。

12月末の、羽毛布団の需要について

29,800円の羽毛布団でも、20,000円で購入できます。

30%オフは本当に安い。

しかし、需要はあるのだろうか?

問題なのは、12月末には羽毛布団の需要が終わっていること。

羽毛布団は、

冬が始まる前に、購入する

のが普通。ストーブもそうですが、寒くなってから買う人はあまりいません。

 

とりあえず、春に上京・入学・入社が決まって引越しを予定している子供のために購入したり、

お客様用に購入したり、10年以上羽毛布団を買い替えていない人にはオススメ。

普段は高い羽毛布団が、

バーゲンセール時には、

以下のようにポップが赤く賑やかになります。

イオンで安く購入できます。覚えておいて損はありません。

 

おすすめの西川品質・羽毛布団

項目 お手軽・ダック 高級・グース 最高級・マザーグース
シングル価格 19,000円 42,800円 89,000円
セミダブル価格 24,800円 52,800円 -
ダブル価格 29,800円 59,800円 -
水鳥 ダック(=巨大ムラード・ダック) グース グース(=大人のマザーグース)
羽毛重量 1.3 kg 1.5kg 1.2 kg
ダウン/フェザー比率 90% / 10% 93% / 7% 93% / 7%
ダウンパワー 380 dp 410 dp 430 dp
立体キルト加工 - -
2層式立体キルト加工 ×
ダウンプルーフ加工
脱湿気・圧縮梱包 - -
メーカー 昭和西川 昭和西川 京都西川

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥19,000

1. 昭和西川で1番安い、ダック羽毛布団

amazon_送料無料

色は、ブルー・ピンクの2色

サイズはこのシングル以外に、

セミダブル 24,800円、ダブル 29,800円 があります。

ダウン(胸毛)/ フェザー(羽)が90% / 10%とダウンが高比率で封入されているため、厚みの単位であるダウンパワーは、380ダウンパワーとフカフカ。(薄くて安い羽毛布団は300dp)

重量については1.3kgと適度な軽さ。

日本羽毛協会の審査基準は大変甘くて、前後プラスマイナス5%を考慮した数値で表記できることになっており、たとえ実質86%だとしても90%であると表記して販売しても罪にはなりません。

この考え方に異を唱えたのが西川。西川では日本羽毛協会よりも厳しい基準を独自に設置して、ダウン/フェザーの比率表記に関しては実質比率としており、このお手軽ダックであれば確実に90%以上の比率でダウンが封入されています。

独自で厳しい基準を設けているので西川は高品質ですし、私が西川を薦める理由はココ。

 

羽毛は体格の小さいアヒルなんですが、アヒルはアヒルでも巨大ムラード・ダック種

体格が大きいため、ムラードダックはガチョウ並のサイズです。

  • 普通のあひる:3 kg
  • ムラード・ダック:6 kg
  • ガチョウ:6 kg

また、昭和西川オリジナルの梱包技術「 脱湿気・圧縮梱包」により、製品化後に湿気が溜まることがなく、湿気が原因によるニオイの発生も抑制しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥42,800

2. 高級なグースの羽毛布団

amazon_送料無料

羽毛の小さいダック(アヒル)に対して、羽毛の体積が大きく暖かさを維持しやすいグース(ガチョウ)を利用しているのがポイント。

グースダウンにより410ダウンパワー(dp)の厚みを実現。

ついでにグースはダックと比べると、羽毛自体から発せられるニオイが元から小さいという特徴もあります。ニオイに敏感な人はグースの羽毛布団の購入をオススメします。

さらに、布団加工の最高峰である2層式・立体キルトを採用。
2層式立体キルトの仕組み

安い加工である直キルトだと冷気が縫い目より通過してしまうため、冬用の羽毛掛布団には、暖かさが逃げづらい立体キルト(マチ入り)が好ましい。

ただし、立体キルトでも縫い目の真下は羽毛が重なっていないエリアであることに違いない。

その立体キルト唯一の弱点を克服したのが、2層式・立体キルト

布団を横から見ると上下に立体層が分かれており、上と下ではキルト幅が異なるのため羽毛が重なっていないエリアを消すことができるのが二重キルティング加工の良いところ。

縫製に手間がかかり、2層のため羽毛の充填にも手間が掛かってしまうため、安いダックダウンの羽毛布団ではまずお目に掛かることができない布団加工の最高峰です。

色は、ピンクとブルー

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

¥89,000

3.グースの王様、最高級マザーグース

送料無料

最大のポイントは、高級なグース・ダウンの中において、最高級品であるマザーグースのダウンを利用しています。

小さいダックに対して、大きいグース(子供)、そして大人のマザーグース(大人)

質が良く体積が大きい羽毛のため、ダウンパワーも400dp超えて、まさかの430dpを達成。最高級品の羽毛だからこその高性能。

また、京都西川で高品質のふとんにしか与えられない「 ローズ 」の称号も与えられた正に別格の羽毛布団です。

色は、ピンク・ブルーの2色

2番目のグース、3番目のマザーグース。
どちらも2層式キルトを採用しており、厚みも400dpを超えているため双方、真冬の北海道でも耐えられる暖かさを実現しているので、どちらを買おうか迷っているのであれば、価格の安い2番目をオススメします。
3番目の特徴は、体積がより大きい羽毛のため、少ない羽毛量でも温かさを維持できる軽さにあります。少しでも軽い暖かい布団で眠りたいといった、質の高い眠りを実現することに価値を見出す方であれば、3番目をオススメします。
また、上記の布団はすべて布団カバーは付いておりません。別途購入する必要があります。
このページで紹介していない理由としては、布団カバーはネット価格と、量販店価格に差があまりないからなんです。
どうせ買うのであれば、ホーマックや家具屋さんなどで実物を見てお気に入りの布団カバーを購入して頂くほうがよろしいかと。
よって、布団カバーを付けて使うので、布団の色で悩んでいる方はそんなにお気になさらずともよいですよ。

アドセンス mix



-ストーブ・羽毛布団・暖かアイテム
-, , ,

Copyright© オレの日本語はアフリカン , 2019 All Rights Reserved.