家電を買った 石油ストーブ

実際に北海道で買いました。小さい6畳~10畳のオススメ灯油ストーブ。コロナFH-SR3316Y。

2017/10/02

バイク 冬ジャケット

記事途中 300 PC & スマホ

コロナのストーブ

おすすめ6連

札幌の歩き方

家電買いました。レビュー。

クルマの試乗

125cc免許取りました

男のコスメ

ダイハツ・ソニカ

本文スタート 赤

本文スタート

SR3316y

はい、どーも。アフリカンです。

自分の6畳和室用に、ちょっと高めのコロナ灯油ストーブのFH-VX3617BY を購入しました。

その後、

母用に購入したコンパクトFH-SR3316Y(ST3315Y)を実際に自分の部屋で使用。

※ 現行型は、FH-SR3317Y で、なんとリモコンが追加されました。

感想は、意外にも出来が良い灯油ストーブでした。

6畳から10畳用には、FH-SR3316Y(ST3315Y)が打ってつけです。

絶対後悔はしません。買って良かった商品でした。




買って良かったFH-SR3316Yの目次

FH-VX3615BYの欠点・無意味なところ

昨年の年末に和室6畳の自分の部屋用に灯油ストーブを1台新調・購入しました。

メーカーはコロナ、グレードはVXシリーズの、

型番:FH-VX3617BY です。← 記事リンクはこちら

FH-VX3617BY を買いました。

このストーブの魅力は、

  1. タンク容量が7.2リットル大容量
  2. 足元あったか温風
  3. 消臭機能

でした。

ただし、実際に利用してみてこの欠点・無意味なところが浮き彫りになりました。

消臭機能

消える際にシャッターが下りて防臭、さらに消臭メカニズムで物理的に消火臭を抑制という機能ですがあまり意味が無かった。

シャッターで防いだところで臭います。抑制されているとはいえ臭いはゼロではないし、十年前と比べても臭いが薄くなったとは思えません。

誤算でした。

FH-SR3316Y(ST3315Y)を使ってみた

で、

1Fの母親用に購入した、

FH-SR3316Y(ST3315Y)を利用してみましたところ、

実に良くできた灯油ストーブだな、と思ったワケです。

最初からコチラを購入しておけば良かったと思うほど。

灯油ストーブSR3316Y

10畳まで利用OK

母は使用前にストーブ本体に貼られていた青いテープを剥がさずに利用していたため、私が気付いて剥がしたら跡が残ってしまいました。

購入する人は気をつけましょう・・・。

テープは利用前にはがそう

最上級グレードのWXシリーズの場合は、液晶にバックライトが付くため何時でも液晶表示を読むことが可能なのですが、私が購入したVXシリーズ同様にST/SRシリーズもバックライトがありません。よって見づらい。

ただし、VXに比べて傾斜が付いているのでST/SRは多少読みやすいです。

液晶画面は暗いです

で、灯油ストーブの大革命である「 火力セレクト 」が標準装備。

火力セレクトは本当に便利 ← の記事はこちら

一般のセーブ運転だと付いたり消えたりで部屋中が灯油消火臭の臭いで充満してしまいますが、火力を一定にして連続運転ができる火力セレクトだと、丁度良い温度でストーブを使うことが可能になります。

3316Yのタンク容量は5リットルですが、

弱モードだと87時間も暖を取ることが可能です。

火力セレクト機能は使えます!

機密性の高い家(コンクリート住宅・マンション)で、さらに氷点下ではなければ北海道でも弱モードの火力で乗り切れます。

( まぁ、部屋の中で暖かい格好をすることが絶対条件ですけどね。 )

氷点下を下回っていると弱では火力不足。中モードを使うことになります。燃費は下がります。

火力セレクトの強さ設定

で、足元に温風を届けるダブルフロー、トリプルフローという気流を考えた吹き出し口の設定は、ST/SRにはありません。

でもですね、暖かいんですよ。足元までキッチリと。

足元は以外と暖かい

横幅は約36cm

横幅

奥行きは約37cm

奥行き

高さは約43cm

高さ

背面はキレイにフルフラット状態になっております。

背面

フルフラット

ファンに埃がたまったら清掃しましょう。

背面写真

吸気口

ストーブの規格名称だと、強制通気形開放式石油ストーブ と言うらしい。

製造番号は、121151151

型式スペック表

ストーブ本体の天井には灯油タンクのふたがあります。

灯油タンクふた

020

021

022

容量は5リットルです。

灯油タンク

灯油タンクのフタは、コロナ独自の手が汚れない・・・、

汚れま栓で、灯油が手に付くことはありません

汚れま栓。ぽっちを引っ張るだけで開くことが可能です。

閉める際もフタごと押し込めばカチっと閉まります。超便利な機構です。

簡単にタンクのふたが開きます

他のストーブメーカーで言うところの、セーブモードです。

エコモード

設定温度からプラス3度上昇したら消火、設定温度まで下がると点火を繰り返しますが、機密性の悪い部屋で利用した場合は付いたり消えたりを頻繁に繰り返すため部屋の空気が極端に汚れます。注意。

だからこそ、一定温度の連続運転が可能な「火力セレクト」が使えるのです。

027

灯油ストーブFH-SR3316Yのまとめ

灯油ストーブFH-SR3316Yのまとめ

私は、いろいろな実用的な機能があったほうが良いと考え価格が高いハイグレードのVXシリーズを購入したのですが、母用に買った安いST/SRシリーズを使ってみると実に丁度良くて100点。

対する私の購入したVXシリーズは過剰な装備が多いなぁと後悔しました。

もし、6畳から10畳の部屋で使う灯油ストーブを探している人は、ハイスタンダードモデルであるST/SRシリーズを強くオススメいたします。

絶対後悔しませんよっ!!

母用に購入したのは、
2015年モデルの、ST3315Yですが、
2016年モデルは、SR3316Yになりました。(サイズ・中身同じ)
2017年モデルは、SR3317Y。サイズ・中身同じでリモコンが付属
買うなら、リモコン付きの最新モデルSR3317Yをオススメしたいです。

オススメは、SRシリーズFH-SR3317Y

※ ↓ STですが、パネルはSTもSRも同じです。
ST・SRシリーズ

FH-SR3317Y

イチオシなのが、SRシリーズ。

シリーズと言っても、5リッタータンクのFH-SR3317Y の一種類のみです。

木造9畳、コンクリ12畳まで対応。

リモコン付きで非常に便利。

5リッタータンクで軽い。女性やお年寄り向き。

2016年モデルからリモコンが追加されていますので、2017年モデルよりも安い2016年モデルが買いですね。

色は、パールホワイトと、シャンパンゴールド。
パールホワイトと、シャンパンゴールド。

機能について

機能については以下の通り、必要なものは全て装備されているので安心です。

  • 火力セレクト
  • よごれま栓
  • 秒速7秒点火
  • ecoモード
  • タイマー
  • ニオイカットメカ
  • クリーン消火
  • 静穏設計
  • チャイルドロック
  • 不完全燃焼防止装置
  • 地震感知消火システム

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥12,800

2015年モデル FH-ST3315Y リモコン無し

関東送料無料

5リッタータンク。

2015年モデルは、SRではなくSTシリーズの最小モデル扱いでした。2015年モデルは残念ながらリモコンは付属されておりません。その代わり、めちゃめちゃ安いです

シャンパンゴールドもあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥18,000

2016年モデル FH-SR3316Y パールホワイト

関東送料無料

リモコン付き。5リッタータンクで給油も楽です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥20,000

2017年モデル FH-SR3317Y パールホワイト

関東送料無料

こちらは最新の2017年モデルですが、2016年モデルと性能・機能はまったく一緒です。

シャンパンゴールドあります。

music

恋/GLAY

一途な思い + 適わぬ願い

失恋してしまったときに聴くと、シンプルな単語の組み合わせのサビ歌詞が 「 ズシーン 」 と心に直撃します。いろいろ想い、思い出したりしながら聴くと涙が止まりません。

ただ、MVの設定がハテナです。

¥250 ( 視聴は無料です )

iphoneユーザーはこちら↓

オススメの曲:恋/GLAY

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

実際に私アフリカンが購入して使用したレビューです。お茶でも飲みながらご覧ください。

画像クリックでページにアクセス。

実際に購入して使ってみたレビューです。

1. コロナストーブFH-3616BYを買いました。

2.マキタの充電コードレス掃除機 CL070DSを買いました。

3.HDR-CX675を買いました。

4. シートヒーターを買いました。

-家電を買った, 石油ストーブ