クルマ

女子にもカンタン。おすすめブルートゥース接続のカーナビ・MDV-L504W

バイク 冬ジャケット

バイク用・冬ジャケット特集!!電熱グローブも!!

冬のおすすめバイクジャケット

B記事上 PC




B記事上 スマのみ ラージスクレイパー




ニトリの布団

→ それでもニトリ 買いますか?

コロナのストーブ

→ コロナ製おすすめストーブ

おすすめストーブ2017

マツコ有吉 プリン

寝室用小型冷蔵庫を買います。

おすすめ6連

家電買いました。レビュー。

クルマの試乗

125cc免許取りました

本文スタート 赤

本文スタート

ブルートゥース接続カーナビMDV-L504W

先日、ブルートゥース接続できるカーオーディオU360BTを視聴したついでに、

カーナビコーナーにて、

ケンウッドのMDV-L504Wを試してきました。

いや、スムーズに操作できて驚きました。




おすすめカーナビ・MDV-L504Wの目次

私のカーナビ暦

友人と日帰り600kmドライブもやっちゃうほど遠出は好きです。

ただし、地図がないとどこにも行けない方向音痴です。

パナソニック KX-GT20

パナソニックCDナビ GT20

最初のカーナビは、ポータプルタイプのパナソニック・KX-GT20です。

地図データにCDを用いたカーナビです。アナログテレビも見ることが出来ました。

リモコンも付いてます。

価格は4万円くらいしていたのかな。

サンヨー NVA-200 

サンヨー2DINナビ NAV-200

クルマをソニカに買い換えた際に、オートバックスで購入しました。

60,000円くらい。

機能としては、オーディオ機能を備えたカーナビ。

特に外部接続端子を利用してipodの映像や音楽をクルマの中で楽しむことが出来ました。

テレビも見れてましたがアナログ電波終了と共に終了。

この頃はスマホはまだ世に出ていないため、スマホのようなフリック操作に液晶モニタが対応しておりません。

ケンウッドのMDV-L504Wを試す。

ブルートゥース接続に関して無知だったため、

ブルートゥースの基本を調べてから、カーオーディオ・ケンウッドU360BTを視聴しました。

  1. ブルートゥースの基礎
  2. カーオーディオU360BT

そのついでに、

価格がそこそこ安くて、機能も一通りそろっているカーナビを試したくて、デモ機を触って操作してみました。

それがケンウッドのMDV-L504Wです。

最新ブルートゥース・カーナビのコーナーへ。

パナソニックやカロッツェリアなど様々なメーカーの中で、全部入り一番安いのがケンウッドのMDV-L504W でした。

MDV-L504Wの特徴

  1. ブルートゥース接続でスマホの曲が聴ける
  2. スマホ操作のようにサクサク動く
  3. CD/DVD再生できる
  4. 地デジ( フルセグ )が見れる
  5. ワイドFM対応
  6. USB接続ケーブル付き
  7. 物理ボタンの多さ

1. ブルートゥース接続でスマホの曲が聴ける

以下はiPhoneでの場合。アンドロイド・エクスペリアZ1でも繋がりました。

接続方法

MDV-L504Wのナビ右側の「 HOME ボタン 」を押す

「 ソース切替 」をクリック

「 Bluetooth AUDIO 」をクリック

Bluetooth Audio

iPhone の「 設定 」アイコンをクリック

「 Bluetooth 」をクリック

スライドさせて、ONにして、

「 MDV-L504W 」をクリックして認識させる

MDV-L504Wをタップ

MDV-L504Wに、「 このBluetoot機器を登録します。よろしいですか? 」と出るので、「 はい 」をクリック。

はいをタップ

iPhoneで音楽を再生すると、MDV-L504Wにはこのように表示されます。

表示画面

その際に、ココ、「 K2テクノロジー 」をクリックしましょう。

K2テクノロジー

K2テクノロジーで高音質。

アーティストがスタジオでレコーディングした音が一番良い音であり、CDやMP3にネットでダウンロードしたハイレゾを含む音楽データは劣化した音

それを、

  • bit拡張
  • サンプリング周波数の拡張
  • 波形補正

などを行って、スタジオ音源に極めて近づける機能が「 K2テクノロジー 」です。よって、ブルートゥース接続した音も綺麗に聴こえることが可能になっています。

ぜひ、ONにしましょう。

音の調整について

以下の設定が可能です。

  • イコライザ6種類
  • バス・ブースト
  • ラウドネス
  • ドライブイコライザ
  • リアライザー
  • サウンドライザー( ステージEQ )

詳細は、U360BTで説明しています。

2. スマホ操作のようにサクサク動く

目安としては、5万円以下のカーナビではカクカクっと地図がスライドするのでダメです。

以下の動画のようにスッ、スッとストレスなくスマホのように動くのは5~6万円以上のモデルになります。

ピンチ動作には非対応

フリック、スライドには対応しているMDV-L504Wですが、ピンチには対応していません。Oh-,No...。

ただし、ピンチの機能ってナビで、「 地図から目的地を選ぶときにだけ使えるもの 」です。拡大・縮小ボタンをタップして選んでもそんなに手間ではないはずです。

ピンチに対応するのは上位モデルのMDV-Z704W、MDV-Z904Wとなり、価格は8万円代からとなり高くなります。

3. CD/DVD再生できる

これは私的に意外でしたが、ブルーレイ対応モデルって今無いんですね。

50インチのテレビにでっかく映しても、きめの細かい綺麗な映像がブルーレイの特徴ですから、画面の小さいカーナビだとまったく意味が無い。

よって、DVDの再生に対応しています。あとはCDやMP3を焼いたCD-Rも再生可能です。

4. 地デジ( フルセグ )が見れる

5万円以下だと、画像の荒いワンセグなんですが、このMDV-L504Wは綺麗なフルセグ地上デジタルTVに対応しています。

5. ワイドFM対応

アッパレやってます、など人気タレント目白押しのAMラジオ。ただ、AMラジオって音が悪いんです。そんなAMの人気番組を綺麗に聴こえるFMの周波数で聴くことができるのがワイドFMになります。

6. USB接続ケーブル付き

アイフォンやアンドロイドスマホを充電するのに丁度良いUSB接続ケーブルが後ろから生えてます。

また、それを接続してiphoenを再生することも可能です。( ただし、アンドロイドは非対応なのでブルートゥースで接続しましょう。 )

普段からiPhoenを使って車内で曲を聴いている人は、ブルートゥースで聞くのではなく、ケーブル接続して信号を送って聴くほうが綺麗に聴こえて充電もできます。

7. 物理ボタンの多さ

モニター画面に表示されているボタンをクリックするのではなく、ナビ本体に付いているボタンのほうが直感的に操作できるのでラクラクです。

特に機械に弱い女の子や御年配にオススメです。

その他の特徴

専用アプリ

専用アプリをダウンロードしてスマホで使うことにより、スマホでナビ本体を操作可能になります。

ドライブレコーダー DRV-N520 ( 別売り )

DRV-N520

ケンウッドカーナビ専用のドライブレコーダー

他メーカーのドライブレコーダーも接続可能なのですが、ケンウッド専用のドライブレコーダーを接続すると、撮影したデータをスグにカーナビのモニタで確認することが可能になります。

ドライブレコーダーの映像をナビで再生

万が一の事故で相手とのトラブルになった場合、現場に駆けつけた警察官に見せれば安心です。

エンジンON/OFFに連動して録画スタート/ストップしますが、それ以外にも便利なのが駐車中にぶつけられてしまう場合にも対応すること。衝撃を感知すると自動で録画を始めます。

駐車中の衝撃で録音開始

フルHDの高画質で再生時の映像拡大が可能。くっきりハッキリ見えます。

8GBのSDカードが付属されます。

バックカメラ CMOS-C320 ( 別売り )

CMOS-C320

ナビ本体のタッチパネルで4つのビューモードに切り替えが可能。

安いバックカメラだと歪んで見えるのでイマイチ掴みづらいものですが、

普通のバックカメラの映像

歪みの無い真っ直ぐな映像で間違いなく安心して駐車場に止めることができます。また、最大195度のウルトラワイドビューで近くを通る人影も良く分かります。

コーナービューでは今までのカメラでは確認することが出来なかった死角まで見えちゃいます。

ウルトラワイドビュー

ちなみに、CMOS-320はこのナビでは使えません。Cが付いてるCMOS-C320を買いましょう。

各メーカーのバックカメラの補助線調整が可能

バックカメラ(リアビューカメラ)映像に表示されるガイド線の位置を調整できます。

その他

液晶パネルの角度調節も可能です。

旧型の最高級モデルが狙い目。

急モデルでも最高級モデルがお得

お買い得で満足感の高い旧モデル

MDV-Z702W は一つ前の最高級モデル

旧モデルMDV-Z702W

ブルートゥース接続はもちろんのこと、

  • DSPホールシュミレーションの音場モード
  • キメの細かい綺麗な液晶モニタ
  • フロントカメラが接続可能

などなど。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥66,000

今回私が視聴したカーナビになります。

低価格全部入り、とてもオススメです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥15,500

先ほど紹介したドライブレコーダー

駐車中にぶつけられた場合に録画がスタートする機能付きで安心

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥18,500

先ほど紹介したバックカメラ

従来のカメラでは移せなかった広範囲を見ることができ、人や車にぶつかる可能性がとても減ります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

¥68,800

旧モデルのフラッグシップモデル

珍しいのは、フロントカメラを接続することができるとこ。フロントノーズが長い車や、見通しのきかないT字路などでとても便利です。

◆◆◆ (*^^*) 関連する記事です ◆◆◆

  • 女子でも初心者にもおすすめ。簡単ブルートゥース接続カーオーディオU360BT。
  • オールドカー・コレクションin札幌のチケットを買う
  • ベンツの重厚さが欲しい。買いやすい中古2代目Cクラスw203、の感想。
  • 必ず利益が上がり成功する簡単な中古車屋の経営方法。資本力が大事です、の感想
  • 北海道警察へGo!! 安全運転管理者に必要な運転記録証明書を自動車安全運転センターで手続き
  • スズキ値引の違いは正規ディーラーと副代理店の仕入価格差。バックマージンと奨励金。
  • 寿命は1年。動画のスマートキー電池交換方法。やり方はカンタン。
  • 中古車屋の経理・総務の1日の業務内容と給料の相場はいくら?
  • え?カタログ値と実燃費がほぼ正しい!国際基準のカタログ値ってなに?プリウスで比較しました。
  • 実際、中古車屋ディーラーの営業マンの給料はいくら?業務内容の一日。
  • 帯広リベラーラで中古BMW試乗できました!外車の試乗が可能です。
  • カーナビ・スピーカー・バックカメラ取付け工賃含めたおすすめカー用品特集!!実際に安い。
  • クルマのローン返済・完済ハガキ。中古車のローン金利手数料の計算方法
  • スゴイっ!!実際に暖かくて超おすすめ!軽自動車に後付け置くだけシートヒーター。
  • 実際に働いてみた!住み込み寮、車製造工場トヨタ・ランクル・左ドア担当。
  • おしえて!!冬タイヤはどこに付ける?2WD・4WDの違いって?
  • 新型スイフトスポーツターボ、ZC33Sとポロ比較記事
  • 急速充電の効果バツグン!iphone充電用カーシガーソケットPJ13-39を実際に買いました。 

-クルマ