PC周辺機器・ソフト使い方

わかりやすく簡単に説明。TSSniperの動画編集・設定インストール方法。

2016/07/29

先日、ソニーのビデオカメラ HDR-CX675を購入しましが、

撮影した動画を編集してYouTubeにアップしました。

その道のりは長く険しい?モノでした。

で、結局mp4への変換はしないことにしました。

その感想です。




TSSniperの設定方法

TSSniperの設定方法

TSSniperでカット&繋ぎ編集

動画の中で入らない部分をカットするなら無料ソフトの

TSSniper(ティーエスエス・ニッパー)を使ってみました。

劣化しない編集とその完成スピードが有名ですね。

インストールはカンタン。ここからダウンロード。

http://www.videohelp.com/software/TSSniper

Download TSSniper 0.80.0.600 test をクリックすればOK。

ダウンロードしたTSSniper.exeをクリックでインストール。

( ※ 詳細設定はそのまんまでOK )

編集の方法

インストールが完了したら、

左上メニューからFileをクリック

New Projectをクリック

続いてまた、

左上メニューからFileをクリック

Add new file to projectをクリック

Transport streams(*.ts)の▼をクリックして

All Files(*.*)を選択することで動画ファイル名が表示されるので編集したい動画を選択。

※以下のエラーが出る場合がある。

[Directshow problem-failure while trying to render filtergraph]

回避方法は、Haali Media Splitter関連をダウンロードします。

http://haali.su/mkv/にアクセス

MatroskaSplitterをクリックしてダウンロードのインストール。

エラーが出ていた場合は改めて、編集したい動画を選択。

再生して、要らない部分になったら「 ] 」を。

要らない部分が終了したら「 [ 」をクリックして

][+ 」をクリックで指定完了。

カット指定は繰り返すことで複数選択可能です。

最後に、

左上メニューからExportをクリック

xport transport stream (TS)をクリック

名前と保存場所を選択する。

すると、拡張子が.tsで保存される流れとなります。

複数の動画を繋ぐ

カットではなく、2つの動画を繋ぐには

例、A → Bという順番で接合したい場合。

Aを最初に動画選択します。

その後、そのままBを動画選択します。

で、保存すれば繋がったモノができあがり。

ちなみに選択した複数の動画は右端部分に表示されていきます。好きな動画を選んでカット指定もできます。

で、

カットやツナギで出来上がったファイルの拡張子は.tsとなります。

PCで見るぶんには、劣化なしですね。素晴らしい。

で、

試しに、

.tsファイルをそのままYouTubeにアップしてみましたところ、ちょっとカクカクっぽく再生されてしまいました。やはり.mp4に変換をするほうが良いですね。

ではなかったっ!!以下を読んでください。

XMedia Recode の設定

XMedia Recode の設定

XMedia RecodeでAVCHD(.MTS)を.mp4へ変換

YouTubeのアップに適している拡張子で有名なのはmp.4形式です。

.MTSや.ts形式をmp4に変換(デコード)するために

XMedia Recode(エックスメディア・リコード)を使いました。

インストールはカンタン。ここからダウンロード。

http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/xmediarecode/

元からの設定値で利用OKですが、

MP4を指定して、

ビットレートで「品質」をデフォルトの20から1に変更して、

音声は変換ではなく「コピー」を選択(元の音をそのまんま使うという意味らしい)すればOK。

出来上がったデータをPCで見たところ

画質はそこそこ劣化していました。

ただ、60pのなめらかさは健在。

でも、劣化が気になったので、

mp4以外にもYouTubeに対応している.MOVに変換してみたら

そこそこキレイに出来上がっていました。

YouTubeにアップするとカクカク

ようやく、出来上がったデータをYoutubeにアップしてみました。

アップ直後は360pというガタガタの画像ですが、3分~5分後にブラウザを一度更新してもう一度アクセスして見ると1080pHDが選択可能になっています。

が・・・・、

mp4もMOVも

アップしたらカクカクしている。

ザラついて30pくらいのパラ付き感。

60pの滑らかさには程遠い。

どうして?

ちゃんと1080p HDって表示されているのに・・・。

YouTube側の再エンコードが原因

どうやら、YouTube側で再エンコードが掛けられて劣化している模様。

それを回避する方法もあるみたいですがいろいろ面倒。

で、カクカクする理由は他にもあるらしい。

それがブラウザ。

私が利用しているのはFirefox。

.MTSをそのまんまアップしてYouTubeで見るとカクカクしてました。

で、Google Chromeで見ると、

うそ!

滑らかに再生されているよ!!

でも、グーグルクロームでも、

.mp4や.MOVに変換したのは30pフレーム的なまま・・・。

なんだかなぁ・・・。

感想のまとめ

ということで、あたしゃ、.mtsや.tsをそのまんまアップして詳細欄にでも、「 カクカク再生されている場合は、Google Chromeでご覧ください 」と追加することに決めました。

TSSニッパーで加工したら拡張子が.tsになるわけですが、tsをそのままアップしたらファイヤーフォックスでも滑らかに1080p HDで再生することができました!!

ただ、やっぱり.mtsに関してはダメですね・・・。

あと、スマフォネタをひとつ。

PCで見たら普通に見れるけど、スマフォやタブレットだと画像が荒い場合が・・・。そんなことありませんか?

2016年6月現在であれば、スマフォのYouTubeの公式アプリを更新して、

再生中、右上の「・・・」をクリックすれば、低画質のみではなくちゃんと高画質720pまで選ぶことが可能です。

スマフォやiPhoneのyoutube高画質設定

スマフォやiPhoneのyoutube高画質設定

music

深夜高速/フラワーカンパニーズ

バラード + シャウトロック

フラワーカンパニーズは1989年結成。現在までメンバーチェンジは無し。ボーカル鈴木圭介(すずき けいすけ)の声はミスチル等の綺麗な高音ではなく、ブルーハーツのような太い荒々しい声にロックが良く合う。2004年に発売された 「 深夜高速 」 は全てに満足できずに日々過ごしているが、 「 生きててよかったそんな夜を探している 」 こと叫びながら歌い、そして願うアツ過ぎるバラードシャウトロック。グッときます(涙)

今ツラい状況にある全ての人に聴いて欲しい。

¥250 視聴無料

オススメの曲:深夜高速/フラワーカンパニーズ

アンドロイドの場合はレコチョクで検索 → 視聴・購入可能です。(iPhoneも可)

アンドロイドでiTunesから曲を購入するには?

↑月々980円 レコチョクBESTって?

アド 300×300

-PC周辺機器・ソフト使い方